« 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕★ 名探偵・めげ猫「タマ」が、「12月1週(11月27日から12月3日)もしっかり、追及! / 凍土壁8ヶ月、東京電力は「効果」を明言せず。/ 図に示すようにタービン建屋から海に向かって、SD2⇒ RW30 ⇒ 凍土壁 ⇒ Co-15と並んでいます。…… Co-15の水位が下がらないと流量抑制の効果はありません。(しかし)Co-15の地下水位はこのところ下がっていません。これからも下がらないと思います。★ いい加減に失敗を認めたらどうか! | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕(再掲))◆ ジャパン・タイムズで「3・11」の7年前、「日本で原発災害が起きるのは、いまや時間の問題」と予言していた米国の地球科学者のローレン・モレット(Leuren Moret)氏が、公式ホームページで、「3・11」は「新・グローバル大量破壊兵器(the new global Weapon of Mass Destruction)」である「HAARP」が引き起こした、と明言! »

2016-12-05

〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕◇「キノコ雲大爆発」を起こした3号機 原子炉への注水 1時間にわたって中断 / 東電「定例点検していた協力企業の作業員が3号機の注水ポンプのスイッチに左肘をぶつけ、スイッチのカバーが破損」と主張 ★ 東電はなぜ「正社員」を被曝現場へ、投入していないのだ! 

〔★は大沼〕  ◎ 時事通信 : 原子炉注水、1時間停止=作業員がスイッチに接触-福島第1原発3号機・東電
 (5日付け)⇒ 
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12145-2016120500315/

Screenshot3241

Posted by 大沼安史 at 02:40 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕◇「キノコ雲大爆発」を起こした3号機 原子炉への注水 1時間にわたって中断 / 東電「定例点検していた協力企業の作業員が3号機の注水ポンプのスイッチに左肘をぶつけ、スイッチのカバーが破損」と主張 ★ 東電はなぜ「正社員」を被曝現場へ、投入していないのだ! :