« 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕◆ 東京新聞が調査報道 / 東京湾に注ぐ(印旛沼からの)花見川の河口部堆積物 キロ452~789ベクレル ★ 原発コンクリ・金属の再利用基準(キロ100ベクレル)の4・5倍から7・9倍ものセシウム汚染を確認! / 隅田川河口も200ベクレル弱 3回目の調査 5年半たっても濃度あまり低下せず! ★ 「江戸前」、死の灰まみれ! | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕◎ 高野孟さん 「日刊ゲンダイ」★ 永田町の裏を読む / 日本の政治を著しく歪める創価学会と公明党の「急所」――「現在、ミイラ同然の池田(大作氏)の威光を背に学会を仕切っているのは原田稔会長、谷川佳樹・八尋頼雄両副会長ら『東大閥』で、彼らは組織崩壊を恐れて自民党にしがみつこうという路線に徹している」 »

2016-12-04

〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕★「うち約3兆円を福島事故以前に事故に備えて積み立てておくべきだった“過去分”として」…… 「政府自民党の幅広い責任者に」賠償を求める―― ではなくて、なんと「幅広い消費者に」負担を求める! / アベの経産省の「フクイチ」核惨事、究極の無責任・つけ回しレトリック、恥ずかしげもなく全開! 

Screenshot3232

Screenshot3231

………………………………………………………………………………………

 ★ 政府自民党・東電・経産省は、 「過去分」 の責任をまず、全面的に引き受け、国民に対して謝罪し、蓄財を放出してから、土下座して国民にお願いすべきだ!

  
 ★ 「過去分」の責任者たちは、全財産を「カジノ」につぎ込み、賠償費用を捻出すべきだ!

          *

〔★は大沼〕 ◎ 産経新聞(ヤフー): 福島賠償に新電力も3兆円分共同負担へ 経産省方針
 (4日付け)⇒ 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-00000054-san-bus_all

Posted by 大沼安史 at 07:44 午後 |