« 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目 年の終わりに〕★「凍土遮水壁」は、冬将軍が来たのにもかかわらず――東電が「全面凍結」を宣言してから2ヵ月も経ったのに――「目標通り」地下水をブロックできていない! / 原子力規制委が22日に「判断」! /「ここ数カ月、雨が少ないことや、建屋周辺でも地下水をくみ上げていることを挙げ、『もし凍土壁の効果があったとしても限定的』と評価」/ 地盤工学の専門家から「1カ所でいいから凍土壁の最下部まで掘って確かめるべきだ。検証せず漫然と続けることに疑問が残る」との指摘! | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目 年の終わりに〕◇ 福島「県民健康調査」検討委 27日に開催 「小児甲状腺がん 疑い含め183人〜2巡目で68人」/ 岡山大の津田敏秀教授が「2巡目の検診結果は、相馬地区を除き、すでに桁違いの多発を示している。統計的有意差が十分にある」と指摘し、甲状腺がん多発原因の議論を避けている検討委を「疫学理論を知っているかどうかよりも、論理的思考能力があるのかどうか、医学的根拠に基づいて議論することができるのかどうかという、資質を問われる事態になった」と批判! »

2016-12-28

〔安倍を従え、オバマが「真珠湾」で演説〕◇ オバマは演説のなかで、1941・12・7の朝、新婚の妻から、聖書の言葉を手渡され、真珠湾を守るために家を駆け出た、ウエスト・バージニア出身のジム・ダウニング一等兵曹について言及した。その聖書の言葉――「申命記」(33:27)の「とこしえにいます神はあなたのすみかであり、下には永遠の腕がある」の「続きの言葉」をオバマは口にしなかったが、米国民は心のなかで、つぶやいたはずだ。「(モーセは)敵をあなたの前から追い払って、『滅ぼせ』と言われた」

Screenshot3636

 

 ◆ オバマは安部首相に言った!

   真珠湾はハワイのわたしたちにとって「聖地」である!――と。

   (含みとしては―― あなたの祖父たちは、その聖地を血と硝煙で汚した、と……)

………………………………………………………………………………………

 ★ 「日本を滅ぼせ!」―― オバマは演説で、真珠湾から始まった対日戦争が、「神」の命に従う「聖戦」だったことを示唆した!

 これは開戦詔書に署名した元A級戦犯の孫を従えての発言としては、かなり強烈な言葉、レトリックである。

          *

 旧約聖書・申命記の33章(27)は、さらにそのあと、こう続く。

 28 イスラエルは安らかに住み、ヤコブの泉は穀物とぶどう酒の地に、ひとりいるであろう。また天は露をくだすであろう。

 29 イスラエルよ、あなたはしあわせである。だれがあなたのように、主に救われた民があるであろうか。主はあなたを助ける盾、あなたの威光のつるぎ、あなたの敵はあなたにへつらい服し、あなたは彼らの高き所を踏み進むであろう。

          *

 ★  「あなたの敵はあなたにへつらい服し、あなたは彼らの高き所を踏み進むであろう」

  Your enemies will cower before you,
      and you will tread on their heights.

 オバマの演説TVで観た米国民は、オバマの向かって左隣に、「へつらい服す」美しい国の首相の姿を見たことだろう。

………………………………………………………………………………………

Screenshot3631

Screenshot3632

………………………………………………………………………………………

 

〔★は大沼〕  ◎ 毎日新聞: オバマ真珠湾演説テキスト
  ⇒ 
http://mainichi.jp/english/articles/20161228/p2a/00m/0na/005000c

 We honor Americans like Jim Downing, a gunner's mate first class of the West Virginia. Before he raced to the harbor, his new bride pressed into his hand a verse of Scripture. "The eternal God is they refuge, and underneath are the everlasting arms." As Jim fought to save his ship, he simultaneously gathered the names of the fallen so that he could give closure to their families. He said, "It was just something you do."
 

  ◎ ホワイトハウス オバマ演説 (前段に安倍首相の演説)⇒ https://www.youtube.com/watch?v=tDF9sontRi4

          *

 ◎ 聖書・申命記 (33:27)
 ⇒ 
https://www.wordproject.org/bibles/jp/05/33.htm
 

27 とこしえにいます神はあなたのすみかであり、/下には永遠の腕がある。敵をあなたの前から追い払って、/『滅ぼせ』と言われた。

          *

 ★ 安倍首相の真珠湾演説は、対米開戦詔書に署名した戦犯の一人が自分の祖父であり、その政治的遺産があって、自分が首相の座を確保したことについては一切触れられいない。
 ⇒ http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2016/1227usa.html

          *

 ★ 安倍首相は演説で、こう語った。

 ――あの日、日曜の朝の、明るく寛(くつろ)いだ、弾む会話の声。
 自分の未来を、そして夢を語り合う、若い兵士たちの声。
 最後の瞬間、愛する人の名を叫ぶ声。
 生まれてくる子の、幸せを祈る声。
 一人ひとりの兵士に、その身を案じる母がいて、父がいた。愛する妻や、恋人がいた。成長を楽しみにしている、子供たちがいたでしょう。
 それら、全ての思いが断たれてしまった。
 その厳粛な事実を思うとき、かみしめるとき、私は、言葉を失います。

          *

 ★ こういう深い反省の言葉を、安倍首相は日本国民に対して、アジアの人びとに対して語ったことがかつてあっただろうか?

 ――戦争の惨禍は、二度と、繰り返してはならない。
 私たちは、そう誓いました。そして戦後、自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、ひたすら、不戦の誓いを貫いてまいりました。
 戦後70年間に及ぶ平和国家としての歩みに、私たち日本人は、静かな誇りを感じながら、この不動の方針を、これからも貫いてまいります。

          *

 ★ 安保法制、憲法改悪、9条つぶし……安倍首相は「真珠湾」でも、そのなめらかな二枚舌を、その場しのぎで使ってみせた!

Posted by 大沼安史 at 04:39 午後 |