« 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕★ 福島沖、「フクイチ」の目の前に、枝分かれ海底活断層 / 11・22のM7・4大地震 は、「北東から南西へのびる長さ50キロ以上の活断層のうちの、(北側)30キロ以上が海岸方向にズレ動いて(枝分かれして)起きた」! 遠田晋次・東北大教授が「残った部分はより陸地に近く、最大M7程度の地震のおそれ」「海底が上下に大きくずれると津波が発生。原子力規制委などで緊急調査するべき」と警告! | トップページ | 〔南スーダンを「9条の墓場」にしてはならない! 自衛隊員の改憲利用は許されることではない!〕◇ 副大統領支持の反政府軍、リバー・ユェイ州で支配地域拡大 オトモ・パンヤンを手中に/ 政府軍兵士数十人を殺害 / 南部の中心都市、ユェイに包囲網 突入へ ★ 稲田大臣率いる防衛省はHPで、なぜか音なしの構え! 9日の防衛大臣会見で、なんと、「南スーダン」の「ス」の字もなし! »

2016-12-09

〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕◇ フランシス(ローマ)法王が、痛烈なメディア批判 「糞食い(coprophilia、people who eat faeces)になってはならない」と、世界のジャーナリストに警告! ★ NHKをはじめとする日本のマスコミの御用記者(?)の諸君は、「垂れ流し」報道のお先棒を担いでいる自らの醜態を顧み、悔い改める必要がある!

Screenshot3283

………………………………………………………………………………………

 ★ 「糞食いジャーナリズム」――言い得て妙ではある!

 糞のようなウソを書き立て、読者・視聴者に食わせ続ける、マインドコントロール・ジャーナリズムは、日本だけの現象ではないようだ!

 

 それにしても……日本語表現では、「銀蠅ジャーナリズム」あたりが穏当な呼称か?

 

 ポチの排便に金粉をまぶして「報道」して、何になる!

 もちろん、東京新聞など、日本にも、一部の例外はあるが!

          *

〔★は大沼〕 ◎ 英紙ガーディアン : Pope Francis compares fake news consumption to eating faeces
 (7日付け)⇒ 
https://www.theguardian.com/world/2016/dec/07/pope-compares-fake-news-consumption-to-eating-faeces-coprophilia?CMP=share_btn_tw

 ・ Pope Francis has lambasted media organisations that focus on scandals and smears and promote fake news as a means of discrediting people in public life. Spreading disinformation was “probably the greatest damage that the media can do”, the pontiff told the Belgian Catholic weekly Tertio. It is a sin to defame people, he added.

          *

 Using striking terminology, Francis said journalists and the media must avoid falling into “coprophilia” – an abnormal interest in excrement. Those reading or watching such stories risked behaving like coprophagics, people who eat faeces, he added.

           *

 ★ バチカンはこれまで、ブッシュ・クリントンの「世界新秩序」征服路線に諜報活動の面でも協力していたようだが、フランシス法王の代になって、心を入れ替えたようだ。

Posted by 大沼安史 at 05:12 午後 |