« 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の秋に〕◇ 台湾政府の、フクイチ被曝地産の食品禁輸を「見直し」する動きに対し、市民団体の「緑の消費者財団」が、台湾政府が地方公聴会で示した検査結果のデータはねつ造と反発、台北の検察庁に告発! ★ 日本政府の圧力(?)が、フクイチ被曝地産の「核災食品」に注目が集まる、逆効果を引き起こしている?! | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の秋に〕◇ フクイチ3号機の「キノコ雲大爆発」は、実は「3連続爆発」だった! ―― ◎ 岩田清さんが世界特許の画像可視化技術を駆使して解明! ① 最初の爆発 「建屋の4階北西部」で発生 ② 次に―― 活断層の揺れで原子炉配管が壊れ、メルトスルー核燃が再臨界爆発、圧力容器を「砲身」として噴き上げる(青円は噴出口) ③ さらに――核燃プールから漏れた水と接触して水蒸気爆発!(同=大きな赤円) ★ 3号機はトリプル爆発だった! »

2016-11-20

〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の秋に〕◇ 「役場に怒鳴り込みに行きましたよ。『放射線管理区域には、成人男性でも1日に10時間しかいちゃダメなんだぞ、そこに24時間いるなんて……』」 ―― ◎ 「おしどりマコ・ケン」さんが、山形に4人のこどもさんと奥さんを連れて「自主避難」している元原発作業員の「まーくん」(46歳)にインタビューし、『DAYS JAPN』最新号に、レポート! 

Screenshot3026

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 ★ 「まーくん」は、実にまっとうに、こう言って、問題の核心を、白日のもとに曝してみせた!

          *

 「放射線管理区域では、飲食や喫煙禁止、肌の露出も禁止だったのに、そこで生活しろなんて」

 「子どもの命を守るのは親の責任でしょ。生き物だったら、当たり前のことだとおもいますよ」

          *

〔★は大沼〕 ◎ DAYS JAPAN ⇒ https://daysjapan.net/

Screenshot3027

Posted by 大沼安史 at 12:35 午後 |