« 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の秋 国会答弁記録〕◇ (9月)29日 参院代表質問(日本共産党の市田忠義副委員長) / 「汚染水はコントロール」 首相答弁に議場どよめき(しんぶん赤旗)/ ★ 「汚染水の影響は福島第1原発の港湾内に完全にブロックされており、状況はコントロールされているという認識に変わりありません」―― こういうのを称して「ウソの上塗り」というのではないか?  ウソで放射能はブロックできない! | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の真実〕★ 安倍政権、重大原発事故での「有限責任化」を求める「電力業界からの……声」も「強まり」に応え、内閣府・原子力委員会に「専門部会」を設け、「集中審議」を開始! 「有限責任」を応えた分は国民が税・電気代上乗せで負担! ★ フクイチではすでに「6兆円」もの国民超過負担が生じている。原子力ムラは「有限責任」で救い、国民には「無限責任」を押し付ける狙いだ! »

2016-10-02

〔DEW(指向性エネルギー照射装置)による電磁波照射攻撃(スロー・キル)を許してはならない!〕◇ DEWによる報復照射を受けているNSA(米国家安全保障局)の元言語スペシャリスト、カレン・スチュアートさんがツイッターで同時進行被害報告! ★ 駐車中の運転席から、照射受ける! 携帯DEW(w/DEW)とは、けっこう小型でポータブルなものらしい! 日本でも、こういうのが出回っている……わけか? 

Screenshot2445_2

Screenshot2444_2

Screenshot2446

 

★ カレンさん(顔が照射被害で腫れてしまったそうだ!)

 ★ カレンさんに照射した女性は、駐車してカレンさんが犬を連れて散歩するのを待ち受けていたようだ。

 そして、照射をすませたあと、「誇らしげな」表情をしたそうだ。

 カレンさんのことをテロリストとかなんとか吹き込んで、やらせているのだろう。

 日本では「仏敵」相手の照射もあるらしい。

  日本では貧しい人、知恵おくれの人なども、「社会の敵」に対する照射役に使われているようだ。

          *

 〔★は大沼〕  ◎ カレンさんのツイッター ⇒ https://twitter.com/karen_kams56/status/779885667211939840

          *

 ◎ 関連 09-11〔電磁波拷問・スローキル(Slow Kill)攻撃を許さない!〕◇ NSA(米国家安全保障局)の女性内部告発者が不当解雇後、集スト(集団ストーキング)に遭い、それにも負けずに戦い始めたところ、こんどは「電磁波照射」による「拷問・スローキル(時間をかけた殺害)」被害に遭う! / 被害者、カレン・スチュアートさんがカミングアウトして暴露! / 米国の著名ジャーナリスト、シェール・ジーブさんが詳細インタビューで、被害の全体像を明らかに! ① 照射兵器の名は……「DEWs」!
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/09/slow-kill-1dc2.html

          *

 ◎ 同 その② 09-15〔電磁波拷問・スローキル(Slow Kill)攻撃を許さない!〕◇ 2015年11月になってようやく、電磁波(指向性エネルギー)照射という「人道に対する恐るべき犯罪」に、自らの体験を通して気づく! 照射マンはイラクの戦地で、携帯「DEW」を実射していた元兵士ら / 被害者、元NSAのスペシャリスト、カレン・スチュアートさんがカミングアウトして暴露! / 米国の著名ジャーナリスト、シェール・ジーブさんが詳細インタビューで、被害の全体像を明らかに! ②
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/09/slow-kill-603f.html

Posted by 大沼安史 at 02:30 午後 4.電磁波被曝問題 |