« 〔アベの政治を許さない〕 ◇ NHK : 稲田防衛相 海賊対策の部隊視察でジブチへ出発 ★ ハワイへ?……いえ、自衛隊の海外基地、ジブチへ | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 6回目の夏〕◇ 米国ではサウスカロライナ州コロンビアの東芝ウェスチングハウス社の核燃料製造工場がシャットダウン! / スクラバー(集塵設備)で、ウラニウムが基準の3倍、蓄積 臨界し爆発の恐れ / 米NRCの指導で改善へ ★ 日本国内の核燃製造工場の安全確保は大丈夫か? 田中・原子力規制委員会は念のため査察に入るべきではないか? »

2016-08-17

〔ハイテク犯罪を許さない〕◇ 米国の某スーパー・マーケット(チェーン)がマイクロ波ビームを、買うか買わないか躊躇する客の耳〔蚊牛殻(内耳)〕に照射し、「ほんとうは買いたいんでしょう(‘you really do want to buy this.’)」と決断を促す音声を注入し、9ヵ月間で驚異的な売り上げを達成! 事件になって裁判になっても「マイクロ波は安全」ということで却下! ◎ 英国で「マイクロ波兵器」の開発にあたったバリー・トロワー(Barrie Trower)さんが告発!

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

Screenshot1945

Barrietrower320x280

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 ★ トロワーさんによれば、この技術はもともと軍が開発したもの。

 ターゲットにされた、その人にしか「聴こえない」ものだそうだ。

  もっと問題(なの)は――このテクノロジーが、たとえば宗教カルトなどに悪用されたときだ。

電 子拷問など、マインドコントロールの手段に使われたときのことだ。

 (日本でも、これを「清浄波」とか「天上波」とか言って照射を浴びせている輩もいる……と聴かされている。「自殺しろ」とリピート送信したりする、悪質な行為も続いているようだ) 

          *

 

 〔★は大沼〕 ◎ 米国「VT(復員兵ツデー): Microwaves, Smart Meters and the use of electronics for “mind control”
 (2015年5月1日付け)⇒ 
http://www.veteranstoday.com/2015/05/01/microwaves-smart-meters-and-the-use-of-electronics-for-mind-control/

          *

 ◎ トロワーさんインタビュー 
 ⇒ 
http://www.stopthecrime.net/Deborah%20Tavares%20Interview%20with%20Barrie%20Trower.pdf

          *

 So the military can now put voices into people’s heads to do whatever deed they wish it to achieve, and the super stores have also realized that rather than say ‘put that down, you’re going to steal it’ , if you’re indecisive and you’re shopping, they can say‘you really do want to buy this.’ And after nine months, I got the figure from one of your calls, somebody took one of your super stores to court for beaming them. And they made a phenomenal profit in just nine months,phenomenal profit. But because your Federal Communications Committee says that microwaves were safe, the case fell.

Posted by 大沼安史 at 01:14 午後 4.電磁波被曝問題 |