« 〔フクイチ・スーパー核惨事 6回目の夏の暴挙〕◇ 伊方原発・MOX3号機、亡国の再稼働 / ≪ 「悔しい。でも絶対に諦めない」と涙ながらに抱き合う人の姿もあった。≫ | トップページ | 〔米大統領選〕◇ それにしても、穴がいくつか開いた、小型レコーダーのようなものをヒラリーに対して、向け続け、彼女が首を振る異常行動を始めると、かすかにニヤリと笑う、このやや禿げあがった男は何者なのだ? ほかの女性ジャーナリストは映像機能のついたものを持参しているのに、なぜ、この男だけ、おかしなものを持っているのだ? ―― ◎ ヒラリーはなぜ“奇行”を繰り返すのか? ★ 電磁波照射で操作されているのかも知れない! »

2016-08-12

〔空から歌が聴こえる〕♪ So Long Marianne by Leonard Cohen

 

◎ ユーチューブ (コーエンさん、若い歌声) So Long Marianne by Leonard Cohen
 ⇒ 
https://www.youtube.com/watch?v=cZI6EdnvH-8

 ◎ 同 (コーエンさん 2014年の歌唱)
 ⇒ 
https://www.youtube.com/watch?v=DgEiDc1aXr0

  ★ 写真は、マリアンヌさんの死去を伝える「ローリング・ストーン」電子版(⇒ http://www.rollingstone.com/music/news/leonard-cohen-pens-final-letter-to-so-long-marianne-muse-w433144 )の紙面。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

Screenshot1890

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 

          *

 ★ 昨日、イアン・アンダーソンさんの音楽番組を聴いていたら、終わりのほうで、レナード・コーエンさんの、この歌を――『さようなら、マリアンヌ』を取り上げ、歌のいわれを、アンダーソンさんが解説していた。

 マリアンヌさんが最近、お亡くなりになる少し前、かつての恋人、レナードさんが彼女のベッドに、手紙を届けたそうだ。

 どんな手紙だったか?

 英紙ガーディアンが、手紙の一節を引いていた。

 「ぼくがずっとあなたを愛し続けてきたことを、あなたの美しさと賢さを愛してきたことを知っているよね。全部、わかっているはずだから、ほかにもう何も言うことはない。僕はいま、〔あなたの死が〕とても素晴らしい旅になるよう祈っている。グッドバイ、昔からの友よ。終わりのないを愛を。その道のりの先で、会おうね」
 “And you know that I’ve always loved you for your beauty and your wisdom, but I don’t need to say anything more about that because you know all about that. But now, I just want to wish you a very good journey. Goodbye old friend. Endless love, see you down the road.”

          *

 ★ レオナード・コーエンさんの伝記(『ぼくは君の男』)が手元にあったので、調べてみた。

 若いレナードさんと、同じく若いマリアンヌさん(ノルウエー人女性)が出遭ったのは、ギリシャのイドラ島。

 男の子が産まれたばかりのマリアンヌさんは、アメリカ人の女性が出来た夫の小説家(ノルウェー人)に捨てられる離婚騒ぎの最中。

 ある日、買い物に出かけた店のなかで、男に声をかけられた。

 逆光で顔は見えなかった。

 しかし、その声はダイレクトで、静かで、正直で、真剣だった。

 ふたりとも一目ぼれだった。……

          *

 マリアンヌさんへの手紙には、こう書かれてもいた。

 「こういう時が来たんだね。年をとって、ぼくらの体は崩壊してゆく。でも、僕はあなたのこと、すぐ追いかけるよ。分かってね。僕はいま君の後ろのすぐ近くにいる。手をのばしたら、僕の手をつかめるんだよ」
 It said well Marianne it’s come to this time when we are really so old and our bodies are falling apart and I think I will follow you very soon. Know that I am so close behind you that if you stretch out your hand, I think you can reach mine.

 マリアンヌさんの友人が、この部分を読んで聞かせたら、彼女はそっと手を差し伸べたそうだ。

          *

 55年前の愛。

 たぶん、2人はそうやって愛し合ったことがあったのだ。

 思い出させ、思い出し、再びひとつになったのだ。

          *

 わたしは男女の愛とは、交霊でもあるような気がしている。

          *

 レナードさんは臨済宗のお坊さんでもある。

 僧名はJikan、「サイレンス(静かさ)」の意味だと出ていたから、たぶん「慈閑」と書くのだろう。
 

          *

 ◎ ユーチューブ (コーエンさん、若い歌声) So Long Marianne by Leonard Cohen
 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=cZI6EdnvH-8

 ◎ 同 (コーエンさん 2014年の歌唱)
 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=DgEiDc1aXr0

Posted by 大沼安史 at 01:59 午後 |