« 〔ハイテク犯罪を許さない〕◇ 電磁波兵器、すでに60年の歴史 /  攻撃周波数帯、なんと「3000億バンド!」 / 「暴走列車状態で、制御不可能な状態になっている」「いまや世界は『新・冷戦』といえるような状況」 ◎ 英国で「マイクロ波兵器」の開発にあたったバリー・トロワー (Barrie Trower 物理学者) さんが証言し警告!―― その⑥  | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の秋へ〕◇ 福島民友新聞――東電は「22日、台風9号による降雨の影響で、福島第1原発の護岸に設置された井戸から汚染地下水が地上にあふれ、港湾内に流出する恐れがあると発表した」★ 台風対策もとって来なかった東電! 何のための「凍土遮水壁」だったの? »

2016-08-23

〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の秋へ〕◇ 10月23日投開票の岡山県議補欠選挙に立候補する大塚愛さんは「フクイチ」から23キロの、電気の来ていない山中で農業を営んでいた。大工でもある愛さんは、建築士の夫といっしょに家を建てた。2人のこどもが生まれた。……そして「3・11」。「世界が音を立てて崩れていくような出来事だった」――出身地の岡山市に避難し、福島の子を保養で迎え入れるなど支援活動を続けている。

 ★ 岡山県議選挙に立候補する、愛さんに、清き1票を、お願いします!

 ◎ ユーチューブ 大塚愛さん「メッセージ」⇒ https://www.youtube.com/watch?v=fwe6NfBQMuM

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

Screenshot1994

Screenshot1996

Screenshot1988

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

          *

 ★ 愛さんのことは、わたしたちも、ちょっと知っている。

 岡山の吉備中央町に住んでいたころ、愛さんのお宅に「差し入れ」したこともある。

 がんで急死した県議の横田えつ子さんは、愛さんのお母さんの友人でもあったそうだ。

 「勇気をだして、そのバトンを受け取り、歩み出すことを決意しました」

 愛さん、ガンバレ!

Posted by 大沼安史 at 04:17 午後 |