« 〔フクイチ・スーパー核惨事〕◇ 「ちくりん舎(NPO法人・市民放射能監視センター)が南相馬・富岡で、ガンマ線イメージングカメラGeGIを使用し、放射能汚染実態をイメージ画像化 ★ 原発を、被曝地に帰って応援・暮して応援・食べて応援・呼吸して応援させる安倍政権を許すまじ! | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 6回目の夏〕◇ こういう選手たちがいるこの国を――日本を、アベノ原発再稼働で終わらせてなるものか! »

2016-08-21

〔ハイテク犯罪を許さない〕◇ 電磁波照射によるマインドコントロールで、ターゲットを「3日以内に」暗殺者に仕立てあげることができる! 「 ◎ 英国で「マイクロ波兵器」の開発にあたったバリー・トロワー (Barrie Trower 物理学者) さんが証言し警告!―― その⑤   ★ あの、植松聖・容疑者の場合は、どうだったか? 念には念をいれ、検証すべきではないか?

Barrietrower320x280

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

          *

 ★ 暗殺者に仕立てあげることができる!

 暗殺とは特定の人(びと)を殺すことだから、マイクロ波パルスを使った「脳内音声送信」技術を使えば、暗殺する相手をターゲットの「マインド」に刷り込み、そのターゲットに対して、リモートコントロールで殺人行為をおかさせることができる――というわけだ。

 これはおそろしいことだ。

          *

 ★ ここで、やはり気になるのは、「報道」からなぜか完全に消えた(消された)、あの植松聖容疑者のことだ。

 植松容疑者は「ヒトラー思想が降りて来た」とか口走っていたという。

 マイクロ波パルスによるマインドコントロール実験のモルモットに使われていたのではないか?

          *

 ★ わたしが不審に思っているのは、植松容疑者が衆院議長公邸へ「直訴」を行っていることだ。

 衆院議長公邸の所在は(もちろん探せばわかるが)、一般の人には、そうそう分かるものではない。

 あの手紙も、「書かされた」可能性を、最初から排除すべきではない。

          *

 ・ Barrie Trower: I could turn you into an assassin in less than three days. That’s easy.

          *

  〔★は大沼〕 ◎ トロワーさんインタビュー 
 ⇒ 
http://www.stopthecrime.net/Deborah%20Tavares%20Interview%20with%20Barrie%20Trower.pdf
 

          ◇

 ◎ トロワーさん、インタビュー その④ : ほかの家に住む若いカップルが、自分たちの性行為などを自撮りするため、iPadなどのスイッチを押した瞬間、(たとえば)彼女の裸の胸の写真を、監視者がマイクロ波でゲット! ―― 世界45か国で、こうした「盗撮」活動が行われている!
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/08/ipad-barrie-tro.html#more

 ◎ トロワーさん、インタビュー その③ : 「スマートメーター」で、設置した家の一人ひとりを監視可能に! ベッドに行くのも、トイレに入るのも「見る(watch)」ことができる。ベッドで愛し合うSEX行為も! 声も一言ひとこと、「聞く」ことができる! 150フィート(45m)以内に装置を仕掛け、ターゲットの脳の活動状況・感情、ホルモン・レベルも把握! 
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/08/watchsex-barrie.html

          *

 ◎ トロワーさん、インタビュー その② : ◇ 米政府は1976年に、低レベルのマイクロ波の継続照射でターゲットを発症させることができることが分かった全疾病――生理学的・神経学的な全てのリストを作成した! そして世界の主要国の政府に、訴訟を回避し、関連業界の利益を守るために箝口令を強いた! 
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/08/barrie-trower-6.html

          *

 ◎ トロワーさん、インタビュー その① : 〕◇ 米国の某スーパー・マーケット(チェーン)がマイクロ波ビームを、買うか買わないか躊躇する客の耳〔蚊牛殻(内耳)〕に照射し、「ほんとうは買いたいんでしょう(‘you really do want to buy this.’)」と決断を促す音声を注入し、9ヵ月間で驚異的な売り上げを達成! 事件になって裁判になっても「マイクロ波は安全」ということで却下!
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/08/you-really-do-w.html

Posted by 大沼安史 at 02:58 午後 4.電磁波被曝問題 |