« 〔米大統領選〕◇ バーニー(サンダースさん)とボブ(ロバート・ライシュさん 米国の経済学者)が語り合った(対談動画とカリフォルニア集会演説ビデオ抄&ライシュさんの解説記事「決着つくまでは終わらない) | トップページ | 〔フクイチ核惨事 6年目〕◇ 放射能汚染水、IAEAに海洋流出への監視の強化を要求! 日本観光の中国人にフクイチ被曝地へのツアーは「慎重に検討し、安全に心がけるよう」呼びかけていることも明らかに!東電幹部のメルトダウン「隠蔽」を認める言明について、中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官が3日の会見で言明、「改めて日本政府にタイムリーで正確な情報開示を要求」!  »

2016-06-06

〔フクイチ核惨事 6年目〕◇ 東電の姉川尚史・原子力・立地本部長が30日の会見で「炉心溶融に決まっているのに『溶融』という言葉を使わないのは隠蔽だと思う」と言明 ―― 事故直後に東電が1号機で確認した炉心損傷割合の数値を示し、「55%や70%炉心損傷した状態で注水できていない状況を考えれば、常識的な技術者は『そう(メルトダウン)です』」とも言い、「マニュアルがなくても分かる」と。

 ★ そう、消防士さんらは――そして、わたしたちもまた、マニュアルを見て、「家が火事だ」と判断しているわけではない! マニュアルの存在、記述に気づかないから、消火できなかった、では済まない!

 ★ 東電はまっとうな組織に自らを再生する必要がある。

          *

 〔★は大沼〕 ◎ 日刊ゲンダイ やっぱりメルトダウンだった…東電幹部が「隠蔽」認める
 (31日付け) ⇒ http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/182493

Posted by 大沼安史 at 08:33 午前 |