« 〔米大統領選〕◇ サンダースさん、インディアナ州予備選でヒラリーに勝利! / トランプ氏も勝利し、共和党候補指名獲得へ近づく | トップページ | 〔フクイチ核惨事 6年目〕★ 遅くてもことし3月末(2015年度内)に完成していなければならなかった「凍土壁」――「全面凍結が実現されなければ17年4月には、増設で確保された地上タンクの容量100万トンに対し、トリチウム水などの保管量は約90万トンに達する」と、地元紙、「福島民報」が“警告”報道(?) ★ ならば、保管タンクを「大々的に増設すればよい」だけのことではないか? フクイチ構内だけでなく、周辺にもタンク群用地を確保し、トリチウム太平洋垂れ流しを回避せよ! »

2016-05-04

〔ハイテク犯罪を許さない〕◇ 「低エネルギーガンマ線と中性子線と何か冷たい物で」で激しく狙われている / 「中性子線で足首・足の甲・足裏・アキレス腱・ふくらはぎ等を非常に激しく狙われ 、多量の細胞を壊され、腫れ上がった両足」 ―― ◎ 元岡山大学の物理学者、超電導の研究家、中西考充さん(岡山県真庭市在住)が、ツイッターで、中性子被曝被害を同時進行レポート!

Screenshot1149

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 〔★は大沼〕 ◎ 中西先生のツイッター ⇒ https://twitter.com/tthdt960?lang=ja

 

          *

 ★ 中西先生はガスライティング(忍び込み工作)にも遭っている。

 わたしたちの場合と同じだ。

  山口県周南市の元高専教官のA先生(工学者)の場合と同じだ。

           *

 ★ 河原で食べているところを狙われたりもしている。車が来て、照射してゆく。これまた、わたしたちの場合と、A先生の場合と、同じだ。

          *

 ★ 中西先生はブログに、一般の会社に就職できないような、かわいそうな人たちが使われていると書いてらしたが、これもわたしたちの経験と同じだ。

          *

 ★ 中西先生が前住所のマンションにいらしたころの室内被曝(ガンマ線)状況を実写したユーチューブ・ビデオを見た。⇒ https://www.youtube.com/watch?v=oqRVCQzGbVk

 測定機の警告音が鳴りっぱなし。

 わたしたちが経験したのと同じだ。

Screenshot1150

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

          *

 ★ 中西先生は、こう訴えている。

 「1987年から高温超伝導の研究をしています。1994年、1995年に日本物理学会­の大会で一人で発表しました。すると、1995年12月下旬から、暴力団や裏組織に非­常に強い放射線で狙われる様になりました。毎日、私に多量の放射線を浴びせて、私を病­死に見せ掛けて殺し、私の研究を盗もうとしています」

 あの、小保方晴子さんの問題と、どこか似ているような気がする。

Posted by 大沼安史 at 02:43 午後 4.電磁波被曝問題 |