« 〔アベ政治を許さない〕◇ そりゃそうだ 裏金だけに お・も・て・な・し ―― ヒルコ蛭義川柳集『裏金だもの』(東京五輪編) / 便通さわやかな朝でも 電通が悪いとは愉快だね / 聖火より 生活燃やし 火の車 | トップページ | 〔フクイチ核惨事 6年目 チェルノブイリ30年〕◇ 日本にはどうして「チェルノブイリ法」がない? 「ロシアやウクライナにできたことが、なぜ日本にはできないだろうか」 ロシア研究家の尾松亮さんが問題提起! ―― 「少なくともチェルノブイリ法は原発事故の責任主体が国家であることを明記し、年間被曝量が1ミリシーベルトを超える地域に住むすべての人を無条件で補償や支援の対象とする画期的なものだった」 »

2016-05-15

〔ハイテク犯罪を許してはならない〕◇ 中性子線照射被曝 車内で、これほどの発光現象 ビデオカメラで確認 / 中性子線専用測定機だけでなく、シンチレータ(放射線があたれば蛍光を発する物質)を使った測定機や、放射線で蛍光を発する新型の合成樹脂測定機で、視覚確認の可能性が浮上! ★ 山口県周南市の工学者(元高専教官)が中性子線被曝被害の最中、異様な発光現象と、簡便な視覚確認法を突き止める!

 ★ シンチレーター蛍光による「視覚証拠」で、人体照射実験、批判者つぶしを続ける闇組織、および、闇組織を使った黒幕を追い詰める道すじが……遂に、生まれたようだ。!

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

Screenshot1193

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

          *

 〔★は大沼〕  ◎ 「車における発光現象で中性子線照射と判断。行楽地行きの照射で判明」
 (8日付け)⇒ http://blog.goo.ne.jp/green727green/e/b53a30179892de12894456f8e36a2824

          *

 ★ 山口県のA先生同様、中性子線被曝を専用測定器で検出し、被曝症状を訴えている、岡山県真庭市在住の物理学者、中西孝充さん(元・岡山大学)のツイッターが、下記のように、4月28日発信の、被害を訴えるツイートで、中断している!

  ⇒ https://twitter.com/tthdt960/status/725799685777031170?lang=ja

 心配だ!

Screenshot1194

Posted by 大沼安史 at 07:27 午後 |