« 〔ハイテク犯罪を許さない〕◇ 電磁波・中性子線照射被曝のなか――苦しみのなかに「楽」あり ♪ Ich tanz mit dir - 苦しめられている人は、この、Silvio Samoniさんの歌を聴こう! 苦しみのなかで、苦しみに負けず、一緒に生きよう(踊ろう)! わたしたちの「魂」は被曝しない。「魂」は「希望」である、とマルセル(フランスの哲学者)は言った。ほんとだと思う。負けないぞ! …… でも、いったん、ソレを手放す! 離れることも大事だ! | トップページ | 〔アメリカ・草の根発・政治革命〕◇ ニューヨークのプロテストの聖地、グリニッジ・ビレッジのワシントン広場で、最大規模のサンダースさん集会 27000人が結集 「(ブルックリンに生まれた)わたしと妻のジェーンはこどものころ、このニューヨークを離れた。こうして、帰って来れたのはすばらしいことだ」  »

2016-04-14

〔アメリカ・草の根発・政治革命〕◇ 米国最大の携帯電話事業者(多国籍企業)、「ベライゾン(Verizon)」の労働者、4万人が「企業の強欲」に抗し、「最大のストライキ」 / サンダースさん、ニューヨークでのピケットラインに参加 / 「ベライゾン」CEOの攻撃に対し、「わたしは彼らの侮辱を歓迎しよう」と反撃 ★ サンダースさんは現場で闘う大統領候補になった!

Screenshot874

Screenshot875

 〔★は大沼〕 ◎ コモンドリームズ 40,000 Verizon Workers Strike Against Corporate 'Race to the Bottom'
 (13日付け)⇒ http://www.commondreams.org/news/2016/04/13/40000-verizon-workers-strike-against-corporate-race-bottom

          *

 ◎ 同 Sanders Responds to Disgruntled CEOs: 'I Welcome Their Contempt'
  (同)⇒ http://www.commondreams.org/news/2016/04/13/sanders-responds-disgruntled-ceos-i-welcome-their-contempt

          *

 ★ コモドリームズによると、「ベライゾン」は市民団体「納税の正義のための市民たち」の調べで、2008年から2012年の期間、米連邦税法人税を払っていないことがわかった。

 このため、サンダースさんは同社を「税逃れトップ10社」にリストアップしている。
 A 2014 report from Citizens for Tax Justice found that Verizon was among dozens of companies that, from 2008-2012, paid no federal corporate income tax—a fact that led Sanders to put the company on his list of America's Top 10 Corporate Tax Avoiders.

          *
 
 ★ わたしたちも安倍政権による「特租(特別租税措置)」税逃れを企業に対して、不買運動などを実施し、闘う必要がある。

Posted by 大沼安史 at 07:06 午後 |