« 〔熊本大地震〕◇ 米海兵隊オスプレイが震災被災地へ運んだ救援物資は、海自のヘリコプター搭載型護衛艦「ひゅうが」が、積載したものだった。海兵隊のオスプレイ、熊本沖の「ひゅうが」に着艦し、支援物資を積み込み、配送! ★ 「ひゅうが」は、ヘリ護衛艦だ。自分たちのヘリで、一刻も早く震災被災地に届けるのが筋だろうが! アベ政権、被災地救援より、「オスプレイ」PRパフォーマンスを優先の疑い! | トップページ | 〔フクイチ核惨事 6年目の真実〕◇ 人工中絶を余儀なくされたお嬢さんの友だち3人のうち2人までが、同じく人工中絶! 「(2014年になって)欠損、多肢(の具体例)を、聴くようになった」  ―― 原発事故避難者、木田節子さん(富岡町から)の、「レイバーネットTV」での証言 ユーチューブ英語字幕付きで、世界拡散開始! ENENEWSが周知報道 »

2016-04-22

〔報道アンダーコントロール〕◇ 「国境なき記者団(RSF)」 日本の「報道の自由度」、2015年の世界ランクを(11位下げ)72位にダウン評価! ◆「特定機密法」を問題視し、アベ政権が「フクイチ核惨事」を「特定秘密」に指定している、と批判!

Screenshot997

Screenshot996

 ★ RSFは、「フクイチ核惨事」と並んで、「皇室の私生活」および「防衛」も「特定秘密」となっていると指摘している。

  The Japanese media, which are among the most powerful in the world, are free to cover what they want except “state secrets.” This rather vague category is protected by a very harsh law that deters journalists from embarking on investigations. The Fukushima nuclear disaster, the imperial family’s personal lives and the defence of Japan are all “state secrets.”

          *

 「フクイチ核惨事」が「特定機密」!

 「フクイチ」には、アベ政権として隠し通さなければならない、重大な秘密があることを裏付ける見方だ。

          *

 ★ この「国境なき記者団」の「報道の自由度」2015年ランキングは、日本でも報道されたが、たとえば 朝日新聞 は、RSFが「フクイチ核惨事」の「特定秘密」化を問題視していることに、まったく触れていない。

 これでは、「自己検閲」を批判されても、仕方がない。

 (◎ TBS は「また、福島原発事故や日本の国防などが“国家機密”となっていて、厳しい法律で守られているとも指摘しています」と、正しく報道している!)

Posted by 大沼安史 at 07:45 午前 |