« 〔北海道5区 池田まきさん「落選」のミステリー〕◎ 再開票すればイケマキが勝利している北海道5区補選 ―― 千歳市 開票率62.84%段階で、池田まきさん1万3500票 和田候補1万2000票 ⇒ それが100%開票(確定)では、池田まきさん1万4439票 和田候補2万5591票に大逆転! | トップページ | 〔パナマ文書〕◆ リテラ 「パナマ文書に電通」は風評被害じゃない! タックスヘイブンに電通系ファンドと北京電通幹部の別会社が »

2016-04-29

〔ハイテク犯罪を許さない〕◆ 電磁波でリベンジ 「復讐代行」業、現る! 「あなたはハイテク知識で復讐ができます・・ マインド・コントロール(思考盗聴等) 憎む相手を自由にコントロール・殺害も可能」

Screenshot1096

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 ★ 私事(わたくしごと)ですが、仙台の警察署を訪ね、電磁波測定機の測定データをもとに「助けてください」と訴えたところ、取り締まる法律がない、といって相手にされなかったことがあります(複数回)。

 わたしが「電磁波リベンジ(?)」に遭い始めたのは―― 仙台で被曝し、緑風出版 から 以下の「世界が見た福島原発災害」シリーズを3冊まで出版したあとのことです。

1108n

1117n

1203n

 (これらの出版物

はわたしのライフラインの「食い扶持」(印税)です。ここで宣伝させていただきます 

苦笑 )Screenshot1097

 電磁波攻撃は4冊目にとりかかろうとした段階で、始まり、以来、仙台の実家を放棄し、流浪生活を余儀なくされています。

 (4冊目は脱出先の岡山の山中で書き上げました。攻撃を受けながら! 現在はやや土地勘のある山形に逃げています)

 

1503n 電磁波攻撃とあわせ、放射線の照射も受け続けて来ました。

 わたし(たち)が「反原発」を訴えていることへのリベンジなのでしょうか?

          *

 しかし、こういう電磁波照射による復讐代行業が、アベノミクス下にあるこの国で、ビジネスとして成り立っているとは……!

 それにしても、デモとかになると、ちょっとしたことでも公務執行妨害をかける警察が、なぜ、こういうものを取り締まらないか??

 ある被害者は「警察も同じようなことしているからね」と軽く言ってました。

 ほんとうだとしたら大問題ですね。

          *

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

          *

 〔★は大沼〕 ◎ 「闇の商人 復讐代行」サイト ⇒ http://black.ap.teacup.com/yamisiougn01/6.html

          *

 ★ (ほかにも、たとえば) 「電磁波攻撃」サイト (統合失調症と同じ症状を作り出し、効果はすぐに現れます。騒音を撒き散らす人の対策です / 脳が識別しうる電磁パルスの送信  脳が識別しうる電磁パルスを送信する事により、音声信号とは異なる電磁パルスを脳が言語同様に認識する。)⇒ http://black.ap.teacup.com/4937cinigami/1.html
  

Posted by 大沼安史 at 09:42 午前 4.電磁波被曝問題 |