« 〔米大統領選〕◆ ヒラリーが「勝利」したアイオワ、ネバダ州で、実はサンダースさんが勝っていた(「明確な証拠がある」)! / マサチューセッツでも、「手書き投票」でサンダースさんが勝利も、「電子投・開票」では、なぜか全敗し、ヒラリーが勝利! ―― 米国の調査報道ジャーナリストが「選挙不正」に警鐘!/ アリゾナでは「左派寄り」(つまりサンダースさん支持)住民の多い都市部の投票所が消える! | トップページ | 〔電磁波・放射線などを使ったハイテク犯罪を許さない〕◇ 米大統領府(ホワイトハウス)「生命倫理問題研究・大統領委員会」公聴会 証言 その⑤ ◇ NSA(米国家安全保障局)のコミュニケーション諜報部門のエージェントから直接確認! なんと「衛星」を使用! / 1997年以来、照射実験のターゲットにされてきたニューヨークの被害者、ステファン・ホピテクト(STEPHEN HOPITECT)さんが同意なき人体実験を告発! »

2016-04-04

〔フクイチ核惨事 6年目入り〕◆ 原発の使用済み核燃料に課税する動き、原発立地の自治体に広がる! ★ 福島県(庁)は、フクイチのメルトダウン核燃にも課税し、(福島県外を含む)風下被曝地からの移住費支援に充てることも検討すべきだ!

 ★ 4日の月曜日、フクイチからの「大気」は首都圏に流れた!( → こちら )

Screenshot723
 関東など、風下被曝地の自治体は土壌放射能の濃度に応じて、東電に対する課税も検討すべきである。

          *

 〔★は大沼〕 ◎ 朝日新聞デジタル : 課税「困ったら原発か」 使用済み核燃料を収入源に
 (4日付け)⇒ http://digital.asahi.com/articles/ASJ3G5Q70J3GUUPI009.html?_requesturl=articles%2FASJ3G5Q70J3GUUPI009.html&rm=583

Posted by 大沼安史 at 04:20 午後 |