« 〔ハイテク犯罪・人体実験を許さない〕◇ 米国ではクリントン政権時代(1997年3月27日)、「機密人体研究から国民を保護する大統領行政命令」が出されていた! ★ 日本では野放し状態! やりたい放題のようだ。ハイテク犯罪を取り締まるためにも、「同意なき電磁波・放射線被曝照射」を「犯罪」として明確化する法的措置が求められている。/ ★ 野放し無法状態の日本で、日本人を代行人体実験ターゲット(モルモット)にしている疑いも! だから山口県周南市などでの中性子線被曝の訴えに対し、警察は動こうとしない!? | トップページ | 〔「原発テロ」で「第2のフクイチ核惨事」が起きれば、この国は亡ぶ!〕◇ 「フクシマは人災だった。テロ対策がとられなければ、次の核惨事も別の意味で人災として起きる」―― 日本の警察庁のテロ対策高官は匿名を条件に打ち明けた! / 「北朝鮮が日本の原発など核施設をマップ化したという信頼できる情報がある」―― 「デイリー・ビースト」が安倍首相が根拠もなく「世界1厳しいセキュリティー」とのたまう日本の原発の防備の脆弱さを国際社会に警告! »

2016-04-10

〔電磁波・放射線照射など、ハイテク犯罪を許さない〕◆ 「ボイスレコーダーで怪声や怪音が記録できる」! ―― ≪ 音声解析までの手順:「インストールマニュアル」他 ≫を公開

Screenshot805

 ★ このブログ記事は――そして、このブログの記事は、電磁波照射被害に遭われている方が書かれたものだが、実によく調べ上げ、実にていねいに(明確に)お書きになっている。

 このブログは必読ブログである。

 わたしは山口県周南市で中性子線と電磁波照射に遭われている元高専教官の工学者、A先生から、このブログの存在を教えていただいた。

 書かれた方に、ここで敬意を表したい。

          *

 ★ わたしは、このブログ記事に書いてあるような、徹底かつ綿密な「音声解析」まではできていないが、強烈な電磁波照射に曝されたとき、耳道内部の「ものすごい無限連続ビート音」をボイスレコーダーで記録し、証拠として保全してある。

          *

 ★ 情報を交換、共有し、保全証拠を積み上げ、照射している犯罪者集団を追い詰めてゆきましょう!
 

 〔★は大沼〕 ◎ 「電磁波等による犯罪のトリック・情報・他」ブログ 
 ⇒ http://cosmos22.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_8a25.html

Posted by 大沼安史 at 04:28 午後 4.電磁波被曝問題 |