« 〔米大統領選〕☆ 散髪代を浮かしてドネーションした男性はカウボーイハットを持ち上げ、若いお母さんは自宅でお嬢さんとともに、即製メガホンで「イエナカ・キャンペーンlを続け、寝たきりのおばあちゃんはバーニー・キャップをかぶって「ハーイッ」  ―― 「バーニー・サンダースさん 新大統領選ビデオ」 ★ 愚かな無法者どもが居座る日本でも「政治革命」が必要だ! | トップページ | 〔アベの政治を許さない〕◇ 国連人権理事会 「機密取材で罪」懸念 訪日調査へ / 、「表現の自由」特別報告者、米カリフォルニア大アーバイン校のデビッド・ケイ教授(47)が12日から訪日調査 「米国ではジャーナリストが機密情報にアクセスしても原則、違法ではない。日本の秘密保護法で罪になり得ることを懸念している」 »

2016-04-11

〔ハイテク犯罪を許さない〕◇ 東京から、男の子を連れ、電磁波照射被害から逃れ、実家のある福岡県内に避難した女性に、照射攻撃再開! こんどは実家から再脱出! ―― 「電磁波拷問」被害者の救援を活動をしている「たんぽぽの会」(北海道・旭川市 水上英次さん 080-6086-8014)から報告!

 ★ 水上さんによれば、この女性は福岡県内の実家で10ヵ月、がんばったが、ついに耐え切れず、再避難を余儀なくされた。

 水上さんの「たんぽぽの会」には宮崎県からも被害の訴えが来ている。

          *

 この異様かつ執拗な、狂信的ともいえる電磁波ストーキング!

 早急な取締りが求められている!

Posted by 大沼安史 at 10:26 午前 |