« 〔フクイチ核惨事 5周年〕◆ 栃木県 水田のそばの畔 地上5センチで1.134 μSv/h ―― ≪フクシマ・ダイアリー≫が、フクイチ死の灰・猛烈汚染の現場写真と解説記事(英仏バイリン)を国際社会に警告&告知報道 | トップページ | 〔夕陽村舎日記〕☆ 今朝は雪かきで恩送り »

2016-03-01

〔フクイチ核惨事 5周年〕◆ 除染作業員が自殺していた!……「TIME」誌が電子版記事の中で、「フクシマの自殺:語られざる惨事のレガシー(Suicide in Fukushima : The Unspoken Legacy of A Disaster)」(動画)を公開! ★ 昔、石原慎太郎・環境庁長官は水俣で、土下座して謝罪したものだ! 東電・日本政府の責任者は、フクシマの大地で土下座し、赦しを乞うべきだ!

 ★ 体調不良に苦しまれていたのだろうか?

  フクイチ構内・現場での除染作業に従事していた可能性も考えられる

 自殺した酪農家のベニア壁の遺書の動画映像も!

 TIME動画のナレーション、フクシマとは「幸いの島」の意味だという解説が切ない!

          *

Screenshot393

Screenshot394

Screenshot395

Screenshot396

Screenshot392

Screenshot391

 ★ 下記、英文記事のなかほどに、コントロールルーム計器盤の画像があります。それが、「フクシマの自殺」を報じたTIME誌のビデオです。

 除染作業員の方の部屋の映像もあります。

 それから、相馬市で自殺された酪農家がベニアの壁にチョークで書いた遺書も、動画映像で観ることができませ。

 「原発さえなければ」

 お悔やみ申し上げます。

          *

 〔★は大沼〕◎ タイム誌 ⇒ http://time.com/4241443/fukushima-disaster-food-safety/

 ◇ 朝日新聞デジタル 関連 

 ① 福島県飯舘村から同県南相馬市に避難している大久保美江子さん(63)も思いは同じだ。原発事故の1カ月後、義父の文雄さん(当時102)が「避難したくない。長生きし過ぎた」と言い残し、首をつった。「これだけの被害を出したのだから東電の人たちは責任を認め、裁判に協力することで罪を償ってほしい」
 ⇒ http://digital.asahi.com/articles/DA3S12234563.html?rm=150

          *

 ② 首つったおやじ、無駄死にさせたくねえ 福島の農家 / 福島県須賀川市で農業を営む樽川和也さんは、東京電力福島第一原発の事故後まもなく父親を自死により失った。田畑も放射能で汚染された。東京で20日公開のドキュメンタリー映画「大地を受け継ぐ」で苦悩を訴えている。もう取り戻せない、償うことなどできない現実を聞いた。
 ⇒ http://digital.asahi.com/articles/ASJ2N0Q9QJ2KUPQJ00K.html?rm=2459

 ・  「だから映画にも出たの。特に原発立地してるとこの農家の人に映画を見てほしい。事故が起きたら、どうなるか知ってほしい。人が作ったものはいつか必ず、ぼっ壊れんだ、自然の力にかなうわけねえんだって、おやじが言ってた通りになったんだから。して、5年もたって、まだ誰も責任とってねえんだから」

Posted by 大沼安史 at 12:37 午後 |