« 〔フクイチ核惨事 6年目入り〕◇ 「癌は放射線被曝による遺伝子損傷の、たったひとつの現われでしかない! 地球上の生命を凍らせる氷山からの冷たい光の一線でしかない」―― クリス・バズビー博士が警告!「1mSvの内部被曝でも、先天性の奇形、50%増大!」「わたしは原発オペレーションにかかわる全ての科学者を、ニュルンベルク(人道裁判所)送りにしてやりたい!」 | トップページ | 〔小鳥とサンダースさん〕☆ まるで …… アッシジの聖フランシス! ポートランドのバーニー! »

2016-03-28

〔フクイチ核惨事 6年目の疑惑〕◇ どうして東電は「4号機使用済み核燃プールからの核燃取り出し、移送“実写(公開)ビデオ”にボカシを2ヵ所も入れる必要があったのだろう?」―― 東電公開ビデオの「4SFP」は何事もなかったかのようなピカピカの状態! 不思議だ! 米NRC(原子力規制委員会)の公開議事録では、「4号機核燃プールで‘非常に重大な水素爆発’が起きた明確な証拠がある。空焚きだった」と言っていたというのに。

 

Screenshot704

Screenshot700

Screenshot703

 ★ この4号機核燃プール・核燃取り出しシーンの「実写」動画映像の「ボカシ」については「フクシマ・ダイアリー」のモチヅキさんが一早く気づき、ブログで拡散報知していたので、ご存知の方も多かろう。

 ボカシに気づかれなかった方は、以下のモチズキさんのブログ・レポートにアップされた東電発表動画を見ていただきたい。

 〔★は大沼〕 ◎ 「フクシマ・ダイアリー」(2013年11月19日付け) ⇒ http://fukushima-diary.com/2013/11/video-tepco-pixelates-2-parts-of-fuel-container-of-reactor4-pool/

          *

 ★ 問題は、燃料棒をプール内から取り出し、収納して外部に運び出すコンテナの上部と底部の2ヵ所に、どういうわけか「ボヤシ」が入っているのだ。

          *

 この理由が分からない。

          *

 ★ この公開動画をあらためて見ての率直な感想は、ここが「火災だ」「爆発」だと大騒ぎになり、なぜかここだけ米軍が出動した4号機の建屋内なのか?――ほんとうにそうなのか、別の場所ではないか、という疑問である。

 プールの向こう側には「黄色い横断幕」が掲げれていたりしていて、まるで平常時の核燃プールを映し出したような映像である。

          *

 ★ 4号機核燃プールについては、たとえば本ブログで報じたように、

 ◎ NRC(米原子力規制委)東京派遣チームが、2011年3月16日(米東部時間)の電話会議でワシントンに報告! 「4号機核燃プールで‘非常に重大な水素爆発’が起きた明確な証拠がある。(プールの)核燃あるいは非常に高レベルの放射性物質が爆発のあと(4号機の)建屋の外に飛び出た証拠もある。ブールから蒸気は(もう)出ていないから、ドライ(空焚き)だ! ★ 4号機の爆発は、核燃プールでの「非常に重大な水素爆発」! / 東電がいうような3号機からの水素ガスの爆発ではなかった――ことが明るみに!

 ―― といった惨憺たる現場だった!

 それが、まるで何事もなかったかのような、この「実写映像」!

 不思議過ぎる!

Posted by 大沼安史 at 03:14 午後 |