« 〔電磁波・放射線などを使ったハイテク犯罪を許さない〕◇ 米大統領府(ホワイトハウス)「生命倫理問題研究・大統領委員会」公聴会 証言 その④  ◇ ワシントン在住のチナ・ライアンさんが「2008年9月以降、続いて来た同意なき脳研究による、電磁波拷問・マンドコントロール被害」を訴え! ―― 「この非人間的で苦痛を伴なう拷問法、わたしの思考や記憶さえも読んでいる」と、連邦政府の救援を要請!  | トップページ | 〔ナガサキ・プルトニウムを生産した米ワシントン州のハンフォード核基地周辺地域で、「無脳児」の出産、相次ぐ〕◇「原因不明」――2010年以来、ヤキマ・ベントン・フランクリンの3郡で、40人以上も! 生まれて55分間、生きて亡くなった、お嬢さんのマリアちゃんの「いのち」を意味あるものにするため、母親のサリーさんは地元の新聞に、マリアちゃんの写真を差し出し、証言を行った! »

2016-03-24

〔米大統領選〕◇ サンダースさん、アイダホ(78%)、ユタ(79%)で圧勝! アリゾナではヒラリーが「勝利」(58%)したが、投票所数の縮小などで大混乱 選挙権を行使できなかった人も! 「アメリカの恥だ」の声!

Screenshot618

Screenshot617

          *

 ★ これは今回に限ったことではないが、どうも、サンダースさんの躍進を抑え込もうとする「力」が働いているようだ。

 投票所に来ない人の分まで「得票」に算定するといった例も報告されている。

 アリゾナでは投票所の前で5時間も待ち続ける人びとも。

 少数民族の「投票権」が事実上、奪われるケースも出ている。

 細川さんが「敗北」した都知事選のような、とんでもない「サプライズ」現象が起きたのかも知れない!

          *

 ◎ ニューヨーク・タイムズ
   ⇒ http://www.nytimes.com/elections/results

          *

 ◎ コモンドリームズ Clinton Claims Victory but Arizona's Voting Fiasco Dubbed "National Disgrace"

  ⇒ http://www.commondreams.org/news/2016/03/23/clinton-claims-victory-arizonas-voting-fiasco-dubbed-national-disgrace

          *

Screenshot619

Posted by 大沼安史 at 07:57 午後 |