« 〔フクイチ核惨事 6年目の真相〕◇ 東電会見 : ☆ おしどりマコさん  「テレビ゙会議動画を見直しますと、3月14日に既に炉心損傷程度を5%を基準とした会話があるのですが。これは3月14日に既にメルトダウンが5%の基準で判断するかどうか、把握されていたのではないですか?」 ★ これで東電の「マニュアル、読んでいなかった」弁明が崩れ去った! | トップページ | 〔米大統領選〕◇ サンダースさんがアラスカとワシントンの両州で完勝!/ アラスカ 81.6% ワシントン72.3% ◎ サンダースさん「われわれは勝利の道にある!」 ★ 前日(25日)、オレゴン州ポートランドの集会に舞い降り、サンダースさんの演壇の「信じられる未来」のスローガンにちょこんととまった、あの聖なる緑の小鳥は、サンダースさんの勝利を告げる天使の使者だった! »

2016-03-27

〔フクイチ核惨事 6年目の真相〕◇ 週プレNEWS 水元公園(葛飾区)の土壌、なんと6402Bq/㎏もの数値!……「首都圏で線量が除染基準の10倍近い街も……福島より放射能汚染が深刻なホットスポットが判明!」 ◇ 〔再掲〕 クリス・バズビー博士 : 東京タワーから300メートル離れた高層マンション20階のエア・フィルターから、キロあたり約3000ベクレルのウラニウムを検出!「東京の中心部にウラニウム粒子が漂っている!。おそろしいことだ、おそろしいことだ」 

 ★ 日本政府、東京都、東電は、東京オリンピックを前に、首都圏汚染調査と徹底除染を行うべきだ!

……………………………… ………………………………

 ★ 写真はバズビー博士が測定した「フィルター」、および測定画面。

Screenshot649

Screenshot647

 〔★は大沼〕 ◎ 週プレNEWS (25日付け) ⇒ http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160325-00062842-playboyz-soci

 ・ 生活空間といえば、水元公園(葛飾区)や柏の葉公園(柏市)の池の泥も高濃度に汚染されていた。子供が遊ぶ近くの池の泥を測定すると、水元公園では2766Bq/㎏(同4.5倍)、柏の葉公園からは5477Bq/㎏(同8.9倍)という高い数値が検出された。ともに放射線管理区域をはるかに超える基準だ。

 水元公園は11年5月に都が空間線量を測定したところ、毎時1μSvを超える場所が見つかり、除染をした公園。そこで今回、公園の土も測定すると、池の泥よりさらに高い6402Bq/㎏もの数値が出た(同10・4倍)。

 これを平方メートル当たりのセシウム量に換算すると、38万Bq/㎡を超えてしまう(同9.5倍)。この値は、避難指示区域に指定されている福島県南相馬市の小高区で昨年12月に測定した土壌汚染に匹敵する。まだ汚染は続いていたのだ。

           *

 ◎ バズビー博士の測定と解説 ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/07/post-eea6.html

Posted by 大沼安史 at 11:56 午前 |