« 〔フクイチ核惨事 5周年〕 ◇  ★ 「石棺化」で爆発の恐れ! | トップページ | 〔フクイチ核惨事 5周年 ニューヨーク・タイムズ〕★ 「また地震や津波が来たときのための≪プランB≫はあるの?」 ―― 鈴木達治郎・長崎大学教授が疑問を提起! »

2016-03-11

〔フクイチ核惨事 5周年 ニューヨーク・タイムズ〕★ 汚染水、日本政府のPR悪夢に 

 ◇ おそらく最大の問題は(放射能汚染)水だ。

 

 ◇ 毎週2000トンの汚染処理水を放流。

 

 ◇ 放射性粒子(radioactive particles)物質の全てが除去されたものではない。 

 

 ◇ 東電は汚染処理水の放流で人体、海洋生物への危険はないというが、環境保護に関心のある人たちは心配している。

 

 ◇ それが日本政府のPR(パブリック・リレーションズ)対策の悪夢になっている。

          *

 ★ NTYのソブル特派員は、汚染処理水の太平洋大量放出が日本政府(安部政権)の「PRの悪夢」になっていると報じている。

 「PR」とは結局、どう言いつくろうか、ということだ。

 ごまかしようがないから、政府担当者も「悪夢」に苦しめられる。

 しかし、その「悪夢」は残念ながら「正夢」である。

 そして、悪夢にもっとも苦しめられるのは、わたしたち一般国民である。

          *

 ・ Water is perhaps the biggest challenge at Fukushima. Engineers must keep it flowing through the damaged reactor cores to prevent the melted fuel from overheating, and then through miles of plastic pipes to recycle it inside the plant. But because the buildings are damaged, radioactive water leaks out and builds up in the basements. When it rains, more water seeps in.

 ・ But because there are not enough tanks, the plant also releases 2,000 tons of the water into the ocean every week after a process that removes most, but not all, of the radioactive particles.

 Tokyo Electric says the water poses no danger to people or marine life because radiation levels are low and further diluted in the ocean. But environmentalists are worried, nearby fishing grounds remain closed and it is a public-relations nightmare for the government.

 〔★は大沼〕 ◎ Fukushima Keeps Fighting Radioactive Tide 5 Years After Disaster By JONATHAN SOBLE
 (10日付け)⇒ http://www.nytimes.com/2016/03/11/world/asia/japan-fukushima-nuclear-disaster.html?emc=edit_tnt_20160310&nlid=63429496&tntemail0=y

          *

 ★ 毎週2000トンの処理水垂れ流し!

  2020年の東京オリンピックまでに、累計40万トン以上の「放射能不完全処理水」が太平洋に投棄される。

   この事実を安部政権は、どう世界にPRするのだろう!

Posted by 大沼安史 at 08:53 午前 |