« 〔フクイチ核惨事 5周年 ロイター通信〕◇ 「フクシマ爆心地(グラウンド・ゼロ): 人間はもちろんロボットさえも作業できる場所ではない」(Fukushima's ground zero: No place for man or robot)―― ★ アベノアンダーコントロール現場の苛酷な状況を国際社会へ告知報道! | トップページ | 〔フクイチ核惨事 5周年〕◇ 朝日新聞(電子版) : 「1号機」が「水蒸気爆発」と報道! 紙面11日付け、電子版では12日も報道を継続! ★ やはり、「水素爆発」なんてものじゃなかったのだ!? 水蒸気核爆発だった!?  ついに真実の報道が出た! »

2016-03-11

〔フクイチ核惨事 5周年〕◇ 南相馬市 森の土壌から、12万4000ベクレル/キログラムを検出 ―― 米国の核専門家、カルトーフェンさんがツイッターで報告! ウラニウム4.34% ★ チェルノブイリ強制避難区域(土壌汚染22,769ベクレル/kg以上)の6倍 ウラニウムが出ているということは、フクイチ核燃料が飛散したせいではないか!

Screenshot504_2

Screenshot505

 ★ ヘレン・コルディコット女史がカルトーフェンさんのツイッターをリツイートし、国際社会の警告した!

 カルトーフェンさんのツイートには、9ミクロンのホットパーティクルの顕微鏡写真が添えられている。

 南相馬市の桜井市長は、市民の健康を守るため、安全な地域へ集団脱出(移住)することを検討すべきではないか!

Posted by 大沼安史 at 07:32 午後 |