« 〔アメリカ大統領選〕◆ 予備選第3戦 ネバダ(20日) 事前調査 サンダースさんが猛追 ヒラリーとその差1%(ポイント) / サンダースさん47% : ヒラリーさん48% | トップページ | 〔アメリカ大統領予備選〕◆ サンダースさんなら、共和党からどんな候補で出て来ようと、大統領選に勝利! ヒラリーではなかなかそうはならない! »

2016-02-19

〔フクイチ核惨事 5周年〕◆ 日本の国策事業体、「原子力発電環境整備機構(NUMO「ニューモ」)」が、数千トンもの高レベル放射性廃棄物を保管する海底トンネル網(ネットワーク)の建設を検討 地震の巣の日本列島領海内に! ―― 香港の名門英字紙「サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)」が報道 ★ 安倍政権は太平洋を10万年も危険に曝す、というのか(あるいは、その前に死の海にしてしまう、というのか)?

 ★ これはワシントン・ポスト紙のスクープ、≪日本政府、フクイチ沖・約8マイル(13キロ)の海底地下に、放射性廃棄物最終処分場建設を検討≫を裏付けるものだ!?

 数千個のガラス固化体入りコンテナを、フクイチ沖にまとめて処分!

 大地震で地層が大きくズレ、密閉が失われてたら、最悪、太平洋が死の海化する!

 こんどこそ、国際社会が黙っていないだろう!

          *

Screenshot286

          *

 ★ 使用済み核燃処理から出た高レベル死の灰(ガラス固化体)のステンレス・コンテナは海上輸送で至近(20キロ以内)の港に運び込み、そこからトンネルに搬入、遠隔操作で海底下300メートル以上の進度の岩盤内、投棄チャンバー(核のゴミ捨て場)まで運ぶのだそうだ。

          *

 10万年、どうやって安全の保管できるというのか?

 数万年で日本列島の輪郭は大きく変わる!

 それに10万年――前といったら、われわれ人類がアフリカから旅立ったころではないか!

 10万年先! 

 未来世代に申し開きできない!

 陸上で、それも原発構内・あるいはその周辺でキャスク保管するしか
手がないのではないか! それも住民合意を前提にしてのことだが!

 そんな状況なのに、原発を再稼働!

 安倍政権は、見境いをなくしている!

          *

 ★ 幌延など陸上での地層処分が地殻変動問題などでカベに突き当たっているからと言って、安易に「領海内・海底下」処分に走ってはならない!

 海底にも活動層がある。日本列島の太平洋プレートが強引にもぐり込む海。

 地震の巣に「海底処分」する!

 正気の沙汰ではない!

          *

 ★ 東日本の漁業者から猛反対が湧きあがることは必至だ! 

          *

 〔★は大沼〕 ◎ SCMP Japan considering building network of tunnels beneath seabed to store thousands of tonnes of nuclear waste
 (1月27日付け)⇒
 http://www.scmp.com/news/asia/east-asia/article/1906306/japan-considering-building-network-tunnels-beneath-seabed-store

          *

 ◎ 関連 〔フクイチ核惨事 5周年〕◆ 日本政府、フクイチ沖・約8マイル(13キロ)の海底地下に、放射性廃棄物の最終処分場をつくることを検討 ―― ワシントン・ポストがスクープ報道! ◆ 陸上からトンネルでつなぐ 国際条約で禁じられた海洋投棄にあたらず!
 ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/02/post-255b.html

Posted by 大沼安史 at 05:29 午後 |