« 〔メリー・クリスマス!〕 ☆ 第一次世界大戦中の1914年12月25日――101年前の今日、北フランス・西部戦線でドイツ軍兵士らと休戦し、クリスマスを祝った英国兵士(一兵卒)の、奥さんあての手紙、公開される! | トップページ | 〔メリー・クリスマス 空から歌が聴こえる〕♪ Put Your Hand In The Hand »

2015-12-25

〔戦争責任と謝罪〕☆ 豪の歴史学者、テッサ・モーリス=スズキさんは言った。「………『何十回もたばこをやめた』と言う人は禁煙できている人なのか……。謝罪は、今の社会に残っている『過去の暴力の構造』との闘いでもあるのです」

 〔★は大沼〕 ◎ 朝日新聞デジタル 戦後生まれの戦争責任は 豪の歴史学者、テッサ・モーリス=スズキさんに聞く
(25日付け)⇒ http://digital.asahi.com/articles/DA3S12132968.html?rm=150

          *

 

        *

 ★ 終身の未決囚の如き兵等いま慰安婦のいのち踏み躙るなり

                   (渡部良三さん、歌集『小さな抵抗』より) 

        *

 渡部さんは歌集の「おわりに」に、こう書いている。

 日本民族が、あの第二次世界大戦(太平洋戦争)に、心からの、しかも民族の懺悔を持ち続けないならば、再び、自由と信仰と愛を育まない方向に歩を進めるだろう。

 現にその兆しが見えている。

 憲法を美しい日本語のありのままに読まないで、権力に都合の良い解釈をし続け、曲解に曲解を拡大し、軍備を敗戦時の何倍何十倍にもしているのがそれだ……。

 この道は第二次世界大戦(太平洋戦争敗戦以上の恥辱と滅亡への道である

Posted by 大沼安史 at 11:59 午前 |