« 〔山口県周南市から中性子線被曝の訴え〕◆ 元高専教官の工学者、Aさんが中性子線測定機での検出データをもとに、中性子線被曝の恐れのある圏域をグーグル地図で公開! ★ これは公衆衛生上の大問題だ! 保健所など関係当局は、「線源」の特定など調査に乗り出すべきではないか! | トップページ | 〔フクイチ核惨事 台風がトリプル・メルトダウンの現場を、放射能汚染地を、これからずっと、襲い続ける!〕◆ 「こんご300年にわたって、今回の18号のような台風が襲い続け、フクイチから放出された死の灰を、フクイチの現場から、そして汚染されたすべての河川の流れを通じ、太平洋に運び続けることだろう」――アーニー・グンダーセンさんが、台風によるフクイチ放射能の海洋流出、それによる太平洋・死の灰汚染の悪夢の未来図に警鐘を鳴らす! »

2015-09-27

〔ダライ・ラマ師 完全静養へ〕◆ 米ミネソタ州での定期健診で、医師が「完全休養」を勧告 米国内での講演予定などをキャンセルし、インドの亡命政権拠点へ帰還 

Top_dl3a

 ★ ダライ・ラマ師は80歳。

 このところ、超人的といっていい日程が続いていた!

 チベットでは中国政府の弾圧に抗議する焼身自殺が相次いでいる。

 ダライ・ラマ師よ、ガンバレ!

          *

 〔★は大沼〕◎ 英紙インディペンデント Dalai Lama cancels month of events in US to return to India after 'health check-up'
 (25日付け) ⇒ http://www.independent.co.uk/news/people/dalai-lama-cancels-month-of-events-in-us-to-return-to-india-after-health-check-up-10517382.html

 ◎ 関連 ダライ・ラマ法王日本代表部 ⇒ http://www.tibethouse.jp/

 ◎ 五児の母が抗議の焼身を図り、焼身抗議者が142人に達する
    ⇒ http://www.tibethouse.jp/news_release/2015/150902_mother_150831.html

Posted by 大沼安史 at 11:06 午前 |