« 〔アベノ<自由・民主>党〕◆ 英紙フィナンシャル・タイムズが意味深報道 / 自民党国防部会、「防衛白書」に、中国の南沙列島埋め立ての「写真」をもっと載せるよう要求し、了承を見送り!  | トップページ | 〔NSA(米国家安全保障局)がドイツのメルケル首相と側近らを盗聴〕◆ ウィキリークスが暴露 ドイツ政府の高官らの電話、125回線をターゲット! / メルケル首相のFAXさえも! »

2015-07-09

〔電磁波の脅威〕◆ リモートでパソコン情報などを盗み出す「電磁波サーベランス」、暗号名「TEMPEST(大嵐)」に注意!

 ★ スノーデンさんによって世界規模の盗聴活動が暴露された、米国最大の諜報機関、NSA(国家安全保障局)が名づけた、コードネーム「テンペスト」なる技術は、実は一昔もふた昔も前の、古い技術である。

 漏洩電磁波、電気信号、音声、震動(たとえば窓ガラス)などで、情報を読み取るスパイ・テクノロジーだ。

 ユーチューブに、むかしのNHKの紹介番組が残っていたので、いま、本ブログで紹介しているのだが、いま欧米の専門家が警告しているのは、電波発信して電力使用量をキャッチする「スマートメーター」の悪用問題である。

 家庭・個人のプライバシーが丸裸にされるし、電磁波照射機器にもなり得るという警告である。

 現在、世界的な問題となっているのは、こうした電磁波などを使った遠隔操作による情報の盗み出しからさらに進んだ、個人や集団を対象とした、遠隔操作によるマインドコントロールである。

 SFの問題ではなく、いまや現実の問題である。

          *  

 〔★は大沼〕◎ ユーチューブ : テンペスト 壁の向こうからパソコン画面を盗撮できる電磁波
 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=TR4YQA3KNUc

 ◎ 参考 :遠くからパソコンをスパイできる『テンペスト』技術
 (1999年10月28日、Wired) ⇒ http://wired.jp/1999/10/28/%e9%81%a0%e3%81%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%83%91%e3%82%bd%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%92%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a4%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%80%8e%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%8f/

 ◎ TEMPEST(英語ウィキ) ⇒ https://en.wikipedia.org/wiki/Tempest_(codename)

Posted by 大沼安史 at 06:12 午後 4.電磁波被曝問題 |