« 〔教科書アンダー・コントロール〕◆ ≪東京書籍の3年用の理科には当初、原発事故の解説に「炉心」「半減期」など中学校の学習内容になかったり、高校で学習する内容だったりする用語を使っていたが、「生徒にとって理解しがたい」と検定意見が付けられ、修正した。≫ ★ フクイチ事故理解に不可欠な「炉心」が、「溶融核燃」とともに、消えた新アベノ中学教科書?! | トップページ | 〔人類史上最悪・フクイチ核惨事〕★ 万里の長城を上回る、史上空前の「フクイチ石棺」化のファイナンスは、結局、中国主導で誕生する(米国も加入せざるを得ない)「AIIB(アジアインフラ投資銀行)」によって行なわれることになるのではないか? チェルノブイリの新「石棺化」が、EBRD(欧州開発復興銀行)の手で行なわれているように!  »

2015-04-10

〔人類史上最悪・フクイチ核惨事〕◆ 小出裕章さんは言った! フクイチは「人類が初めて遭遇した、収束が極めて困難な事故。最終的には地上と地下に石棺を作って封印するしかない」/ 事故当日の発せられた「原子力緊急事態宣言」は……今も継続中である。……オリンピックなどに浮かれている時ではない……もしオリンピックに反対して非国民といわれるのであれば、私は喜んで非国民になる」

 〔★は大沼〕 ◎ 雑誌『世界』 5月号 ; 小出裕章さん、「核廃絶への道程 福島原発事故の地平に立って」
 ⇒ https://www.iwanami.co.jp/sekai/

          *

 ★ 3月、いっぱいで京大を定年退職した小出さんは、上記の文章の最後をこう結んだ。

 ・ 今後は一層厳選して私にできることを探そうと思う。

          *

 ★ わたしも小出さんと同じ、戦後生まれ。自分にできることを見つけ、わたしなりに続けてゆきたい。

 団塊世代の同輩諸君、それぞれにやり方で、たとえ「非国民」と言われようとも、最後まで、力を振り絞って行こうではないか!

  わたしたちは「アベノ非国民」になればなるほど、「日本国民」になる!

Posted by 大沼安史 at 11:14 午前 |