« 〔イエメン戦争激化〕◆ サウジ空爆、続く! すでに643人が死亡(WHO) / アデン、「破局的状況」(国際赤十字)/ 「戦争は、もうたくさん(Kefaya War)」 ネット・キャンペーン始まる! 国際社会に停戦を求める声 / パキスタンのラホールで、サウジ主導連合軍への参加拒否を呼び掛けるデモ! ★ イエメン戦争が長期化すれば、安倍政権は産油国・サウジの参戦要請に応え、「生命線」確保のため、自衛隊を派兵することになる? | トップページ | 〔わが軍は米軍用犬!〕◆ (再掲)イラク、アフガン、パキスタンの戦争犠牲者は、少なく見積もっても、この10年間に130万人(イラク100万、アフガン22万、パキ8万人)! 実際は200万人を超す可能性 ! PSR(社会的責任を持つ医師団)などが「ボディー・カウント」報告書を発表! ★ 米国のしりぬぐいで、自衛隊員を、こんな戦地に送り込んではいけない! »

2015-04-09

〔英紙インディペンデント〕◆ 地上では「イスラム国」聖戦士が斬首を続け、空からはシリア政府軍機の「樽爆弾」が降る!――「死の天使が舞い降りてきた」と、難民のひとりは言った! / ★ ダマスカス(シリア首都)郊外、ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプの地獄

 〔★〕 安倍首相は、中東地図の複雑さを「テロと闘う」のひとつ覚えで「理解」してはならない!

          *

          *

 〔★は大沼〕Syria civil war: Government's 'indiscriminate and stupid' bombing of the Yarmouk refugee camp is the latest threat to its 18,000 residents
 ◎ 
 (7日付け)⇒ http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/syria-civil-war-governments-indiscriminate-and-stupid-bombing-of-the-yarmouk-refugee-camp-is-the-latest-threat-to-its-18000-residents-10160805.html

          *

 ・ Beheadings, the gruesome calling card of the self-proclaimed “Islamic State”, are now carried out on the rubble-filled streets of Yarmouk. By night, the residents of a camp built for Palestinians fleeing the 1948 Arab-Israeli war, watch bombs fall from the sky. “With the fall of the barrel bomb, the angel of death arrives,” one refugee said. 

★〔新刊案内〕◆ パトリック・コバーン著、『イスラム国の反乱 ISISと新スンニ革命』(緑風出版)

 ◎ お急ぎの時は ⇒ http://honto.jp/netstore/pd-book_27077869.html

Posted by 大沼安史 at 06:05 午後 |