« 〔イスラム国の反乱〕◆ 英紙ガーディアンが報道 / バグダディ指導者、空爆で重傷 / 3月18日、シリア国境近くのイラクのまち、ニネヴェで / 瀕死状態から、すこしずつ回復 / 米国防総省「確認していない」 | トップページ | 〔首相官邸に何者かが「フクイチ放射能汚染水」を届ける〕◆ フクシマ原発事故へのプロテストではないか、との見方も。 /「ドローン」、屋上にいつ着陸したかも、官邸、「わからない」(ありさま) / 捜査員、放射線防護服も着用せず、現場処理 / ニューヨーク・タイムズが報道 »

2015-04-22

〔イスラム国の反乱〕◆ シリアでの攻勢、サダム・フセインの諜報機関トップ、ハジ・バクールが作戦指導 / 独誌「シュピーゲル」が報道 / 「アルカイダ学校」の灰のなかから、「イスラム国」が生まれた! ★ そして、そのイスラム聖戦主義に、サダム・フセインの世俗主義「スパイ・マスター」に知恵をつけている!

〔★は大沼〕 ◎英紙インデペンデント(ワシントン・ポスト報道を転載) ⇒ http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/haji-bakr-former-saddam-hussein-spy-is-mastermind-behind-isis-takeover-of-northern-syria-and-push-into-iraq-report-claims-10189280.html

 ・ Isis’s takeover of northern Syria and its intentions to overrun Iraq were masterminded by a man named Haji Bakr, a former intelligence officer for Saddam Hussein, it has been claimed.

 ・ From the ashes of what former inmates called an “al-Qaeda school,” rose the Islamic State. Indeed, when those inhabitants freed in 2009 returned to Baghdad, the Post reported, they spoke of two things: their conversion to radicalism — and revenge.

          *

★〔新刊案内〕◆ パトリック・コバーン著、『イスラム国の反乱 ISISと新スンニ革命』(緑風出版

 ◎ お急ぎの時は ⇒ http://honto.jp/netstore/pd-book_27077869.html

Posted by 大沼安史 at 08:19 午後 |