« 〔フクシマはいのち〕◆ 自由を奪われたチベットをみつめて来た作家の渡辺一枝さんは、南相馬などで支援活動を続けている。/ 「簡単に『復興』などと口にできない。仮設住宅では(遠隔地避難のため)子どもの声が聞こえないのだから…」 | トップページ | 〔ニューヨーク・タイムズ〕◆ 「日本の首相、シンゾー・アベが論争の的の靖国神社に供物(真榊)」/ 「歴史観が厳しく検証されるワシントン訪問を前に、隣国(中韓)の怒りを招きかねないジェスチャーである」と、全米・国際社会の拡散報道 / 「中国の強い反発はオバマ大統領の首脳会談を損ないかねない」と警告 ★ 首相が米上下両院演説で「侵略」「性奴隷」に言及しなかった場合、安倍政権は米国からもバッシングに遭うことだろう! »

2015-04-22

〔山本宗補さんの雑記帳〕◆ 福島県浪江町津島~原発から20キロ以遠の帰還困難区域と開拓入植者~Part1 / 健治さんは「浪江のチベット」と呼ばれた津島の自宅へ一時帰宅した / 奥さんの和代さんは懐かしんだ。自宅裏は「おいしいキノコの宝庫で、マツタケの産地だった」「★ 「フクイチの核毒」は、戦後開拓農家が文字通り、血のにじむ努力の末、切り拓いた「美田畑林」を汚染し、奪い去った! 

 ★ フクイチの核毒は戦後開拓農家ばかりか、明治時代に拓かれた「安積(あさか)野」の大地を汚染してしまった!

 フクイチ核惨事はフクシマの歴史を、人の大地を破壊したのである!

          *

          *

〔★は大沼〕◆(5日付け) ⇒ http://asama888.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/20-8b19.html 

          *

 ◆参考 〔山本宗補さんの雑記帳〕/ シンポジウム「朝日新聞問題を通して考える「慰安婦」問題と日本社会・メディア」報告
 (13日付け)⇒ http://asama888.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-87d9.html

Posted by 大沼安史 at 12:31 午後 |