« 〔フクシマ・ファシズム〕◆ 子どもたちの甲状腺異常を追ったイアン・アッシュ監督のドキュメンタリー映画、『A2ーB-C』の日本国内配給、急遽、全面中止に! 配給会社による3月16日以降の上映、キャンセルされる! / アッシュ監督は言った。「わたしを沈黙されるいかなる企ても、わたしの声を大きくするだけだ」 | トップページ | 〔沖縄は美ら海を守る〕◆≪埋め立て承認が得られたからといって、公権力を振り回して問答無用の姿勢で新基地建設を進めることが認められたわけではないのである。≫/ 沖縄タイムス社説:[辺野古 作業停止指示]筋を通した重い判断だ / ≪臨時制限区域内では、民間の工事船や海上保安庁の警備船が多数出入りし、沖縄防衛局も独自の潜水調査を実施している。なのに、県の調査だけを認めないというのは、嫌がらせと言うしかない。≫ »

2015-03-23

〔沖縄は美ら海を守る!〕◆ 知事、辺野古作業停止指示「サンゴ破壊の可能性」(沖縄タイムス)/ 辺野古作業停止を指示 翁長知事 30日までの実行要求(琉球新報)/ AP、ロイターも全世界に速報! ★ あの悲惨な「沖縄戦」が始まったのは、1945年の3月26日のことだ。沖縄は「捨石」として無残な犠牲を強いた「本土」に対し、沖縄戦70周年の歴史の節目の今、「米軍の軍用犬」化した安倍政権に対し、全島を挙げた抵抗戦に入った!

 〔★は大沼〕

 ◎ 沖縄タイムス ⇒ http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=108368

P000001676_3
  ・  名護市辺野古の新基地建設で、翁長雄志知事は23日午後に県庁で会見し、沖縄防衛局が県の岩礁破砕許可を受けた区域の外でサンゴ礁を破壊した可能性が高いとして、昨年8月に許可した際の条件に基づき、7日以内に海底面を変更するすべての作業を停止するよう指示したと発表した。翁長知事は「漁業調整規則違反の懸念が払拭(ふっしょく)できない」と強調。指示に従わなければ許可を取り消す考えを示し「腹を決めている」と語った。

 ◎ 琉球新報 ⇒ http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-240787-storytopic-271.html 

 ・ 県は前知事時代の昨年8月、防衛局からの岩礁破砕申請を許可したが、ことし2月に許可区域外で大型ブロックによるサンゴ礁の損傷が発覚していた。

Img550fb54f792cc_3

 県によると、岩礁破砕許可が取り消されれば、防衛局は海底ボーリング調査などができなくなる。だが政府はこれに従わず、作業を継続する構えを見せている。菅義偉官房長官は23日午前の記者会見で「粛々と作業を進めていく」と強調した。

          *

 ◎ AP : Okinawa Orders Halt to Work Related to US Base Relocation
 ⇒ http://abcnews.go.com/International/wireStory/okinawa-orders-halt-work-related-us-base-relocation-29834913

 ◎ ロイター : Japanese row over U.S. island base move deepens
 ⇒ http://uk.reuters.com/article/2015/03/23/uk-japan-usa-okinawa-idUKKBN0MJ0P820150323

Posted by 大沼安史 at 08:03 午後 |