« 〔フクイチ核惨事〕◆ 除染廃棄物の「焼却炉」、各地で稼働 / アーニー・グンダーセンさんが警告、「セシウム原子、焼却炉のフィルターを通過。放射能を大気中にまき散らし、環境を再汚染するだけ」★ 焼却プルームで放射能汚染拡大の恐れ! | トップページ | 〔希望は未来にある〕  ◆ 谷川俊太郎さんの詩、 「いや」 は、「フクシマ」の「いや」であり、「9条」を守ろうとする、わたしたちの「いや」だ! »

2015-03-22

〔フクイチ核惨事〕◆ 「福島の人たちには逃げる勇気を持ってほしい」 鼻血問題の『美味しんぼ』著者が風評差別に反論!/ 「自分の命がかかっているのだから反抗すべきです」/「僕がこういうこと言うと福島差別だって言う人がいるけど、それは逆。福島を差別している人だから「年間20mSvでも住め」なんて平気で言えるんだ。」

                        *

〔新刊案内〕◆ 『世界が見た福島原発災害 4― アウト・オブ・コントロール』   

1503n ◆ 内容構成(見出し)は ⇒ http://www.ryokufu.com/isbn978-4-8461-1503-6n.html

 ◎ honto(オンライン書店)⇒ http://honto.jp/netstore/pd-book_27057445.html

 ◎ 紀伊国屋ウェブストア ⇒ https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784846115036

 ※ 版元の緑風出版は、日本の一般書店と出版業を守るため、善処を求め、アマゾンへの出荷を停止しています。

 ( ◎ 参考記事 ⇒ 有隣堂がアマゾンに出荷停止した出版社の支援フェアを開催

 わたし(大沼)も、和書の新刊については、地元、岡山・吉備高原でがんばっている書店などで購入するようにしています。

 なるべく、地元の書店で購入してくださると、うれしいです。

                              大沼安史 拝

1d8d9863_bb

 ◎ 夕刊アメーバニュース・週プレ(20日付け)⇒ http://yukan-news.ameba.jp/20150320-7/

           *

 ・ ― 住民の中には被曝は怖いけど、いろんな事情で避難しない人もいます。どうしたらよいでしょうか。

雁屋 本当はここに住みたくないと声を上げることです。かなりの人が声を上げたら、日本人はみんな絶対に反応して応援します。外からなんとかしろと言ってもダメなんです。ある県民が福島の人は従順でおとなしいと言っていましたが、自分の命がかかっているのだから反抗すべきです。

 

 僕がこういうこと言うと福島差別だって言う人がいるけど、それは逆。福島を差別している人だから「年間20mSvでも住め」なんて平気で言えるんだ。もし福島県の人たちを自分と同じ人間だと思ったら、「福島以外に住む僕たちは年間1mSvなのに、なぜあの人たちは20mSvで平気なんだ」と疑問を持って言うべきでしょう。

Posted by 大沼安史 at 10:33 午前 |