« 〔フクイチ核惨事〕◆ 福島県の汚染地帯で新たな異変発覚! 「胎児」「赤ちゃん」の死亡がなぜ多発するのか? ~ 誰も書けなかった福島原発事故の健康被害 | トップページ | 〔フクイチ核惨事〕◆ <エネニュース> 2011年3月26日、排水路北側採取の放射能汚染水から、 1,000,000 Bq/m3 のプルトニウム(239+240)を検出 / 仏放射線防護原子力安全研究所(IRSN)、仏国立海洋研究所(IFREMER)の研究チームが発表 / 「史上空前の海洋放射能汚染」と指摘 »

2015-03-29

〔さらば、アベノファシズム!〕◆ ウィーン生まれの詩人、エーリッヒ・フリート(1921~88年)は言った。/ 「世界をいまのまま存続させたいと思うものは、世界が存続してほしいとは思っていない」

Bundesarchiv_b_145_bildf0888080036_

 〔★は大沼〕⇒ http://de.wikiquote.org/wiki/Erich_Fried

          *

 "Wer will dass / die Welt so bleibt / wie sie ist / der will / nicht / dass sie / bleibt"

          *

★ このフリートさんの言葉を、教えてくれたのは、前出の「希望の神学」者、ユルゲン・モルトマンさんだ(自伝『わが足を広きところに』[蓮見幸恵・蓮見和男訳 新教出版社]より)。

 これは――おのれの権力にしがみつき、「わが世の春」の持続・存続しか頭にない、安倍政権の傲慢と愚劣をあばきだす言葉でもある。

 原発を再稼働させ、米軍の軍用犬に成り上がるしか能のない安倍政権。

 安倍首相は、この国の存続を願っているのではなく、「首相である自分」の存続を願っているだけではないか!

Posted by 大沼安史 at 11:10 午前 |