« 〔フクイチ核惨事〕◆ 小泉純一郎元総理。/ 11日、福島県喜多方市で講演し、汚染水問題を安倍首相らが「アンダーコントロール」と発言していることについて、「全然(コントロール)されてない。よくもああいうことが言えるなと思う」と厳しく批判した。 | トップページ | 〔 ★新刊案内★〕 ◆ 『世界が見た福島原発災害 4 ― アウト・オブ・コントロール』 »

2015-03-12

〔フクイチ核惨事〕◆ 大江健三郎さんのファイナル・ワークは、「≪核のない世界≫を求めるもの」になる! / AP通信が全世界に周知報道 

 ★ 大江健三郎さんは、記者会見で、メルケル首相と安倍首相の、指導者としての違いを、こう語ったそうだ。

 「非常に象徴的だった。日本の政治家は、これだけの大事故が起きても、こんど原発事故が起きたら、日本の未来はすべて消え去るのに、それでも現状維持に躍起になって、変えようとしない」

 "It was very symbolic," he said. "Japanese politicians are not trying to change the situation but only keeping the status quo even after this massive nuclear accident, and even if we all know that yet another accident would simply wipe out Japan's future."

          *

〔★は大沼〕◎ AP通信 / Nobel-winner Oe: Japan should follow Germany, quit nuclear
 11日付 ⇒ http://m.apnews.com/ap/db_306485/contentdetail.htm?contentguid=2wFI8dcC

 ・ Oe, 80, said his life's final work is to strive for a nuclear-free world.

 "We must not leave the problem of nuclear plants for the younger generation," he said.

Posted by 大沼安史 at 10:22 午前 |