« 〔中日新聞〕◆ 改憲派は減、脱原発派は増 / あじさいの世直しへ 地殻変動は着実に進んでいる! | トップページ | 〔デモクラシー破壊 許すまじ〕◆ 身元を特定されず、ジャーナリストに告発情報を届けるサイト「内部告発.jp」始動へ ★ 言論ファシズム=特定秘密保護法支配を、信頼と連帯の力で打破しよう! »

2014-12-23

〔被曝強制、許すまじ〕◆ 米カリフォルニア州立大学の生物物理学者、ジョン・ゴフマンさんは言った。<何の明確な証拠もなく「安全な線量」があると言って、彼らは(ナチスの宣伝大臣の)ゲッペルスと同じプロパガンダ戦争を遂行している!>

 ★は大沼 ◎ ⇒ http://whale.to/a/gofman1.html 

 They have been conducting a Josef Goebels propaganda war, saying there's a safe dose when there has never been any valid evidence for a safe dose of radiation.

 ★ これは「特定避難勧奨地点」を一方的に解除される南相馬市の人々などに対して、日本政府が続けていることでもある。

 ★ これは「特定避難勧奨地点」を一方的に解除される南相馬市の人々などに対して、日本政府が続けていることでもある。

 ★ それにしても、南相馬の人々に「解除」を通告した(通告をさせられた)「国家公務員」の方々は、今、どんな思いでいらっしゃることだろう。

 ことしの国家公務員の冬のボーナスは昨冬から12万円増の69万円(管理職を除く一般行政職 平均36.7歳)。

 何に対する報償なのか?

Posted by 大沼安史 at 11:28 午前 |