« [フクイチ・ツイッター]# <大熊町からの避難者が いわき市民からもらった手紙> | トップページ | [アベノTPP対米公約違反問題]◆ 米国通商代表部のトップ、マイク・フロマン代表が、世界的な経済紙、フィナンシャル・タイムズで、安倍政権のTPP参加と構造改革の国際公約違反を非難   »

2014-10-13

[梶村太一郎さんのベルリン通信]★ フクシマ環境難民の志ある人よ、ベルリンの「山科書店」を継いでみないか! 近くには、おいしい「牛丼」で有名な日本食レストランも、あるでよ!

 ★は大沼 ◎ ⇒ http://tkajimura.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html

 ★ 梶村さんが、その最新のブログ「明日うらしま」に、「ベルリン情報:講演のお知らせと、書店の後継ぎ募集、そして美味い牛丼」なる一文を掲載していた!  

 山科書店!

 「多少の資金と、大きな志のある方」を後継者として募集中だそうだ。

 小生、小さな志はあるが、資金的にはもっと逼迫しており、手を挙げたいところだが、あきらめざるを得ない。  

 ところで、「牛丼」!  

 先日、わたしは梶村さんの出身地である岡山県津山市を再訪した。

 津山の北にあるサムハラ神社を再訪したかったので、一泊したのだが、津山もまた「牛肉文化圏」にあることを知って――肉料理が名物と知って驚いた。

 そんな牛肉の津山出身の梶村さんの推薦する「ベルリンの牛丼」、いちど食べてみたいなあっ~!

Posted by 大沼安史 at 06:08 午後 |