« [だからあじさいの国へ]◆ フィリピンのマヨン火山 噴火の危機 1万人が避難 ◆ 川内原発の火山審査に専門家から疑義噴出 審査「合格」の根拠崩れた形に / こうした案に対して専門家からは、「(火山学者でもわからないのに)事業者が本当に異常を判定できるのか」といった疑問が改めて示された。★ フィリピンで起きたことが、どうして日本では起きないのだろう! | トップページ | [フクイチ核惨事]◆ 映画 「福島 生きものの記録シリーズ2~異変~  FUKUSHIMA : A RECORD OF LIVING THINGS Episode2 ~Disruption~」(岩崎雅典監督) 予告編 / 増える白斑ツバメ 斑点牛 「明らかに放射能被曝マーカーだ」 »

2014-09-19

[フクイチ核惨事]◆ 放射能汚染水からのトリチウム除去 / 米キュリオン社 月内にも日本政府の発注で除去装置を大型化/ 軽水からのトリチウム除去に成功 / 年間20トンの汚染水処理能力を、1日で20トンへ拡大 「モジュール」を連結し、コスト増を抑え込み

Tritium2 ★ 不可能と言われてきた(重水ではなく、ふつうの水)軽水からのトリチウム除去技術が開発され、フクイチ汚染水処理に使われることになった。

 これは厳しい状況の中に生まれた、救いであり、望みである。

 フクイチはもちろんだが、フクイチ被曝地の必要箇所(たとえば水道の浄水装置など)、さらには六ヶ所や東海村なども設置すべきではないか!

 ★は大沼 ◎ キュリオン社 : モジュール式トリチウム除去システム(MDS™)
   ⇒ http://www.kurion.com/jp/technology/separation/mds/

 ・ 除去されたトリチウムは、MDSTMのシステム内に全て捕獲され、そのトリチウム濃度は、案件により、当初の1000倍から2万倍程度にまで濃縮されます。

 ◎ ウオールストリートジャーナル : Kurion to Sign Contract Over Fukushima Cleanup Firm to Study Technology for Removing Tritium from Wastewater
   ⇒ http://online.wsj.com/articles/kurion-to-sign-contract-over-fukushima-cleanup-1410940529

 ・ Kurion Inc. said it would sign a contract as soon as this month with the Japanese government to study scaling up technology for removing tritium from wastewater, trying to address a Fukushima nuclear-cleanup bottleneck.

 ・ "We already have very strong data," said John Raymont, Kurion's founder and president of international operations, in an interview. "The big issue for us is to make a bigger version of our facility."

 ・ Kurion already offers a commercial service that can remove tritium from 20 tons of water a year. Mr. Raymont said it wanted to build a module that could handle a moderate capacity such as 20 tons a day. He said that processing a large amount of tritium water through many modules connected would make more economic sense and take less time than building a single huge plant.

  ・ Kurion earlier commercialized a technology to remove tritium from heavy water. After case in Illinois involving tritium leaks into groundwater, it worked on applying the technology to regular water used in commercial nuclear power plants. Mr. Raymont said Kurion was spending "millions of dollars" to adapt its technology to Japanese conditions.

Posted by 大沼安史 at 04:40 午後 |