« [だからあじさいの国へ] ◆ 「練炭自殺」とされる「報道ステーション」の岩路真樹ディレクターの最後の仕事は、ずさんな「除染」の実態レポートだった!   | トップページ | [だからあじさいの国へ] ★ どこに消えた「危険手当」! BBCが、フクイチ作業員4人の東電提訴を国際社会に拡散報道! 作業員たちの過酷な労働実態が全世界に知れ渡った! ◆ 裁判に訴えた作業員の一人は、言った! 「これでクビになるかも知れない。でも、これで、みんなが声を出し、支払いを受けるようになればいい」  »

2014-09-07

[だからあじさいの国へ] ◆ ツイートひとつで刑法の侮辱罪に問われ、起訴猶予処分を受けた竹野内真理さんが、「報道ステーション」の岩路真樹ディレクターの「自殺」を、英文対訳で世界拡散報告! あわせて、「もんじゅ」事故調査担当者、西村成生さん(49歳)の不審な「自死」についても、他殺ではないかと、疑惑を詳細に日英対訳で国内外に提起!

 ・ 1995年もんじゅ事故が起き、ビデオ隠しがあり、マスコミが追跡中にもんじゅ事故調査担当の西村成生(49歳)が自殺と見せかけ殺されました。私(竹野内さん)はご遺族にも直接話を聞き、医療カルテやX線写真、遺体の写真を直接見せてもらいました。8階からの飛び降りの遺体ではなく複数の法医学者が他殺と断定……

 In 1995, Monju sodium leak and explosion accident occured and Donen Co., was accused of concealing the videotapes of the accident site.  During the media fuss, the Monju accident investigation team leader, Mr. Shigeo Nishimura (49) was suspected to have killed under the disguise of suicide.  I myself visited Mrs. Nishimura's house and saw the medical records and X-ray photoes.  According to Mrs. Nishimura, multiple number of forensic doctors judged that Mr. Nishimura was killed by somebody, not killed himself.

 ⇒ http://takenouchimari.blogspot.jp/2013/04/blog-post_1741.html

 ◎ 関連 「真実を探す」ブログ : 【疑念】亡くなった岩路真樹ディレクター、最後の仕事は除染の実態調査!「私が死んだら殺されたと思ってください」という証言も!
 ⇒ http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3736.html

Posted by 大沼安史 at 09:02 午前 |