« [フクイチ核惨事]◆ 9/20 NHK「サイエンスZERO」 「原発事故 謎の放射性微粒子を追え!」の放送予定が、「恐竜の細胞が見える!?」再放送にさしかえ。NHK、その理由、公表せず!  | トップページ | [フクイチ核惨事]◆ ヤマトシジミ(シジミチョウ)の放射能汚染葉摂食による内部被曝 / 低線量被曝(汚染葉 161ベクレル以下/キロ)でも幼虫にダメージ / エサの葉の汚染がひどいほど、死亡率・異常発生率、高まる / 「およそ100ベクレル/キロの低線量摂食でも生体に深刻な毒性の恐れ」 / 琉球大学の大瀧丈二准教授率いる研究チームが、国際学術誌に新論文を発表 / 「サイエンス」誌も報じる  国際社会に反響! »

2014-09-23

[フクイチ核惨事]◆ 放送されなかった「サイエンスZERO シリーズ 原発事故(13)」の「番組詳細」が判明! 『この粒子が肺に入ると、従来想定されていた水溶性粒子に比べて長くとどまるために、内部被ばくの影響が強くなるのではないかと危惧されている。』 

350ppmchart300_fixed

★ NHKの籾井会長には、この放送予定を急きょ、「恐竜」にさしかえた理由を明らかにする説明責任がある!

 ★は大沼 ◎ 金吾さんのツイッター ⇒ https://twitter.com/kingo999/status/514305119786000384

Posted by 大沼安史 at 05:18 午後 |