« 〔あじさいメモ〕 (官邸の) 門は開かれている、出て行け! | トップページ | 〔だからあじさいの国へ〕 ◆ 放出量は最大4兆ベクレル 〔昨年8月の〕がれき撤去で東電 ★ 舞いあがった膨大な放射能が、風下の南相馬を襲い、水田を汚染した。稲だけでなく、人も、空気も、水も、畑も!  »

2014-07-15

〔だからあじさいの国へ〕 ◆ <沖縄タイムス社説> 沖縄「密約文書」不開示が確定 : 都合の悪い情報を伏せる政府の不当性を追及し、責任の所在を明らかにするのが、筋ではないか。公開を求める市民の側に重い立証責任を課すことは本末転倒と言わざるを得ない。

★ 「最低裁」のアンフェアで珍妙な判決は、沖縄の人々の「本土権力」に対する不信感をまたも掻き立てたようだ! 

 沖縄県知事選にも影響するだろう。

 ★ 最高裁は「最低裁判所」としての本性を(またも)自ら明らかにした。

 千葉勝美・裁判官は次の国民審査で「×」と書こう!
  × 千葉裁判官 × ⇒ http://www.courts.go.jp/saikosai/about/saibankan/chiba/index.html

★は大沼 ◎ 沖縄タイムス
 
  * 本記: 沖縄「密約文書」不開示が確定 西山元記者らの上告棄却
     ⇒ http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=76581

    最高裁は、密約文書が破棄された可能性を認めた二審の判断を維持した上で、行政機関が「存在しない」とする文書は、開示を請求する側がその存在を証明しない限り公にできない、との初判断を示した。

  * 社説:社説[密約「不開示」確定]文書破棄を認めるのか
    ⇒ http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=76614

Posted by 大沼安史 at 08:42 午前 |