« 〔さあ平和なあじさいの国へ〕 ◆ <田中龍作ジャーナル> 「さよなら晋三」 集団的自衛権にNO突きつけ / 中学校の制服を着た、都内に住む12歳は筆談取材の紙に書いた。安倍首相「すぐにやめるべき」――「憲法をぜったい守りたい」。少年の目は真剣そのものだった。 | トップページ | 〔だから平和なあじさいの国へ〕 ◆ フランシス・ローマ法王8月訪韓で、元「従軍慰安婦」のオモニたちをミサに招待! / 法王、「慰安婦」問題で全世界にメッセージを発する見通し / オモニたちと面会し、直接、慰める場面も  »

2014-07-06

〔さあ平和なあじさいの国へ〕 ◆ <バンクーバー平和哲学センター> ニューヨーク・タイムズの安倍首相憲法再解釈批判・社説「日本とその軍事力の限界」日英対訳(全訳)―― アジアの緊張緩和が必要なときに「納得し難い転換」★ 日本の主要マスコミが読んで見ぬふりした、歴史にのこるべき、手厳しい社説! 拡散を希望します!

 ★は大沼 ⇒ http://peacephilosophy.blogspot.jp/2014/07/blog-post_4.html

Posted by 大沼安史 at 07:53 午後 |