« 〔さあ平和なあじさいの国へ〕 ◆ <バンクーバー平和哲学センター> ニューヨーク・タイムズの安倍首相憲法再解釈批判・社説「日本とその軍事力の限界」日英対訳(全訳)―― アジアの緊張緩和が必要なときに「納得し難い転換」★ 日本の主要マスコミが読んで見ぬふりした、歴史にのこるべき、手厳しい社説! 拡散を希望します! | トップページ | 〔フクイチ・放射能・水地獄〕 ◆ 「凍土遮水壁」ピンチ 汚染水抜き取り難航 / 「建屋とトレンチの接合部で汚染水を凍らせて流れを止め、水抜きする計画だが、十分に凍結しない」 ★ もはや、アウト・オブ・コントロール状態ではないか? 東電にはもう、まかせておけない! »

2014-07-07

〔だから平和なあじさいの国へ〕 ◆ フランシス・ローマ法王8月訪韓で、元「従軍慰安婦」のオモニたちをミサに招待! / 法王、「慰安婦」問題で全世界にメッセージを発する見通し / オモニたちと面会し、直接、慰める場面も 

 ★ カトリック世界からも批判されることになる安倍政権!

   安倍政権はバチカンに抗議したらどうか! 

               *

   ミサは8月18日に。

   宗派を超え、わたしたちも、オモニたちの祈りを、ともにしようではないか。

               *

       世界的な情報網を持つバチカンには、旧日本軍の「慰安婦問題」に関する調査資料があるはずだ。

               *   
 
 ◎ * コリアン・ヘラルド ⇒ http://www.koreaherald.com/view.php?ud=20140701001102

  * グローバル・ポスト(英文共同電)Kyodo News International) "Comfort women" invited to Mass by Pope Francis during August visit
 ⇒ http://www.globalpost.com/dispatch/news/kyodo-news-international/140630/comfort-women-invited-mass-pope-francis-during-august-

 ◎ TBS ローマ法王が訪韓時に元慰安婦と対面へ
  ⇒ http://news.tbs.co.jp/20140630/newseye/tbs_newseye2237866.html

Posted by 大沼安史 at 08:05 午前 |