« 〔さああじさいの平和な国へ〕 ◆ 滋賀県知事選 「三日月応援歌♪(アルプス一万尺で)」/ ♪ あかるい三日月 びわこの上に昇ってやがてはまんまるに ♪ 危険な原発廃止のために滋賀県知事を誰にする ♪ 平和な日本を戦火に巻き込む自公の候補に肘鉄だ | トップページ | 〔さああじさいの国へ〕 ◆ <西日本新聞が暴露報道> 自衛権行使「新3要件」公明が原案 自民案装い、落としどころ / <……だが、実はその原案は、公明党の北側一雄副代表が内閣法制局に作らせ、高村氏に渡したものだった。解釈改憲に反対する公明党が、事実上、新3要件案の「下書き」を用意したのだ> »

2014-07-09

〔さああじさいの国へ〕 ◆ 7月7日、吉永小百合さんは記者会見で言った! / 「これだけ地震の多い国で原子力の発電というのは、やめてほしい、もうサヨナラ原発にしてほしいという思いがずっとそれからありますし、そう意味では声を出して行きたいと思っています」

 ◎ 共同通信ビデオニュース ⇒ http://www.47news.jp/movie/general_topics/post_146/

 7日、東京の日本記者クラブで。共著の対談本を出版した女優の岸恵子さんとともに会見し、原発問題や日中関係について、以下のように語った。(文字起こし)

 *  原子力も……原子力発電所というのは、原子力の平和利用というのが言われていて、なんとなくそういう感じで、ずっとわたしね、思ってきてしまった。でも3月11日にあんな事故が起きて、やっぱり人間は原子力とは一緒にやっていけないものじゃないか――ま、レントゲンとか、そういうものは別ですけども――これだけ地震の多い国で原子力の発電というのは、やめてほしい、もうサヨナラ原発にしてほしいという思いがずっとそれからありますし、そう意味では声を出して行きたいと思っています。

               *

 * あの、わたし日中文化交流協会に入ってまして、やっぱり文化の面で、とっても中国の人たちから、いろんなものを教わってきたし、わたし自身も何度も行って。お友だちもいるので、とにかくいい関係に戻ってほしいということを思っています。

Posted by 大沼安史 at 06:34 午後 |