« 〔いのちのフクシマ〕 ◆ <DAYS JAPAN> が最新号(8月号)で、「福島の母 440人の証言」を別冊特集 ⑥ 除染は満足におこなわれていると思いますか? ◆ 「いいえ」 97% / / 「できないとわかっているのに、やり続けている」 /「何も行われていないから」 / 「4年目には入っても何の連絡もなく」 / 「半永久的におこなうべきでは」 / 「手を抜いている」 / 「形だけのパフォーマンスにすぎない」 / 「山の土を入れたら、逆になった」/ 「現在も原発から、もくもく出ている」 | トップページ | <辺野古の海よ> ◆ ツイッター写真報告 : 鳩山由紀夫元首相が監視を続けるテント村を訪問(25日) / 鳩山元首相来辺野古ひたすら自分の力不足を詫び、人間としてこれからの人生を捧げたいと、嘉陽のおじい、安次富浩さんの前で誓った。おじいは、自身の非を詫びる人は認めると50点をつけた »

2014-07-25

<ガザ発> ◆ イスラエル軍 国連(UNRWA)がパレスチナ難民のために開設している「学校」を爆撃 / 赤ちゃん(1歳)を抱いた母親を含む15人が死亡 200人が負傷 / 校舎内外、血の海 / 最初の1発、避難民が待機する校庭を直撃 / 国連のアピールを無視 ★ この蛮行は「ベントハイヌーンの虐殺」として記憶されることだろう! 

Israelshellsgazaschool011

Israelshellsunshelter011

 ★ 安倍政権はことし3月、イスラエルに対して武器輸出が可能とする政府見解を打ち出していた!

000038425

  ◆ 共同通信 : イスラエルへの武器輸出可能 新原則案で政府見解
           ⇒ http://www.47news.jp/smp/CN/201403/CN2014031401001910.html

 イスラエルのネタニヤフ政権としては、これで後顧の憂いなく戦争ができると思ったのではないか!

Israelshellsschooling011

 5月の首脳会談での安倍首相の笑顔の握手は、ネタニヤフにとって何よりの励ましだったかも知れない!

                      $$$$

 

◆◆◆ 田中龍作さんもガザの現場から詳報! 「16人死亡!」/ イスラエル軍ヘリが対人用ミサイルを発射の疑い! 
     ⇒ http://tanakaryusaku.jp/2014/07/0009746

   * イスラエル軍のヘリから発射されたのは、対人用ミサイルで、2004年にハマスの指導者ヤシン師を暗殺した時の物と同型と見られている。

 確実に攻撃対象をヒットすると共に、子爆弾も炸裂し周囲の人間も大勢殺傷する。

                * * *

 ★は大沼 ◆ 写真と記事 ⇒ 英紙ガーディアン : Israeli strike on Gaza school kills 15 and leaves 200 wounded
    ⇒ http://www.theguardian.com/world/2014/jul/24/israeli-strike-un-school-gaza-kills-women-children

   * International scrutiny of Israel's assault on the Gaza Strip intensified on Thursday when more than 15 Palestinians were killed and 200 injured in a strike on a UN school in northern Gaza crowded with hundreds of displaced civilians.

 Most of the injured were women and children. Among the dead was a mother and her one-year-old baby. UN staff had been attempting to organise the school's evacuation when the attack took place.

                 *

 * 学校を開設している国連期間、イスラエル軍に民間人避難のための時間を求めたが、拒否される。

   Chris Gunness, spokesman for the United Nations Relief and Works agency said there had earlier been "firing around the compound" and his organisation had asked the Israeli army for time to evacuate civilians. "We spent much of the day trying to negotiate or to coordinate a window so that civilians, including our staff, could leave. That was never granted … and the consequences of that appear to be tragic."

 * イスラエル軍、24日午後2時50分ごろ、攻撃開始。その時、校庭は避難のために難民家族たちでいっぱいだった。一発目は校庭を直撃。その後、数発が校舎の上階を襲った。

   Thursday's assault on the school – one of the grimmest incidents of the war – occurred at about 2.50pm as the playground was crowded with families waiting to be ferried to safety. According to survivors, one shell landed in the schoolyard followed by several more rounds that hit the upper stories of the building.

 * 校庭に血の足跡。校舎内外、血の海に。教室の机に血吹雪

   Hours after the attack, a trail of bloody footprints could be seen crossing a deserted playground littered with abandoned possessions. There were pools of blood both inside and outside the school building; more blood splashed over wooden school desks.

 * 母親のライラさんは言った、「わたしたちが座っている頭の上で砲弾が4発、爆発した……校庭に(死傷者)のボディーが転がっいた。血と叫び声。息子は死んだ。ほかの子どもたちは負傷した」

   Laila al-Shinbari told Reuters: "All of us sat in one place when suddenly four shells landed on our heads … Bodies were on the ground, [there was] blood and screams. My son is dead and all my relatives are wounded including my other kids."

 * 負傷した人たちは近くの病院に避難。砲弾が病院から50mの距離で爆発。

   Most of the wounded were moved initially to a local hospital where terrified women and children clung to each other, waiting for news of relatives. A shell exploded about 50 metres from the hospital building as they waited.

                   *
  
 ◆ 毎日新聞は「国連の学校に爆撃 避難民ら15人死亡 攻撃者不明」との、エルサレム発電を掲載。
    ⇒ http://mainichi.jp/select/news/20140725k0000m030137000c.html

  
 * イスラエルとパレスチナ自治区ガザ地区を拠点とするイスラム原理主義組織ハマスの戦闘は24日も続き、北部ベイトハヌーンにある国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)運営の学校が爆撃され、避難民ら少なくとも15人が死亡、150人が負傷した。どちらの攻撃によるものかは不明。ハマスはUNRWA施設に武器を隠し、イスラエル軍がこれまでも3施設を爆撃しているが、避難民のいる学校にまで攻撃が及んだのは初めて。……

Posted by 大沼安史 at 06:46 午後 |