« 〔だからあじさいの国へ〕 ◆ <田中龍作ジャーナル> 福島住民、環境省訪れ 「石原金目大臣は辞任を」 | トップページ | 〔あじさいの言葉〕 ◆ 「戦争は永劫不滅の罪悪なり。故に戦争廃止運動は戦争に対する防戦にして誠に止むを得ざる神戦の一なり。これ仁を為すの実事にして新人に進むの真道なり」/ 「足尾鉱毒」と闘った田中正造翁の精神的支柱となったキリスト者、新井奥邃(おうすい)は、戦争廃止を「神戦」と言った。「フクイチ核毒」と闘うわたしたちも、安倍政権の「9条破壊」に対する「神戦」を挑まなければならない。 »

2014-07-04

〔フクイチ・グローバル核惨事〕 ◆ <Fukusihma Diary> 福島! そして東京も! 下水道汚泥の放射能汚染の苛酷な現実、英仏訳で世界拡散開始 / * 福島市・堀河町終末処理場 セシウム合計87100ベクレル/キロ *  東京・江戸川区・葛西水再生センター 3800ベクレル/キロ ★ 終末処理場へ到達した都市排水がこれほどまでに汚染されているとは! 住民の人体にはどれほど残留していることだろう!

 ★ ことし4~5月段階での測定値である。

    ああ、これだけのセシウムが下水道で流れている

     フクイチ被曝国家=日本!

      安倍氏よ、わたしたちの最大の脅威は、海外の敵でなく、

       フクイチ放射能だ。

      ただにちフクイチ対策にあたりなさい!

      戦争の前に、フクイチと闘いなさい!

               *

 ★は大沼 ◎  ⇒ http://fukushima-diary.com/2014/07/87100-bqkg-from-sewage-sludge-in-fukushima-3800-bqkg-from-tokyo-sewage-sludge/
 ◎ソース ◆ 国土交通省「汚泥 核種分析結果」(5月20日発表)
 ⇒ http://www.mlit.go.jp/common/001045368.pdf

 ◆ 福島市 堀河町終末処理場          87,100

 ◆ 郡山市 県中浄化センター                1,820

  ◆ 仙台市 南蒲生浄化センター                   1,020

  ◆ 多賀城市 仙塩浄化センター                    307

 ◆ 宇都宮市 川田水再生センター                  921

  ◆ 東京江戸川区葛西水再生センター            3,800

 ◆ 東京都板橋区新河岸水再生センター         1,810

 ◆ 東京足立区みやぎ水再生センター             1,660

 ◆ 東京・国立市北多摩二号水再生センター     1,370

 ◆ 東京・府中市北多摩一号水再生センター     1,260

 ◆ 東京・立川市錦町下水処理場                   3,520

 ◆ 横浜市北部下水道センター                        670

 ◆ 川崎市入江崎総合スラッジセンター              699

 ◆ 鎌倉市山崎浄化センター                          1,220

Posted by 大沼安史 at 08:54 午前 |