« <電磁波メモ> ◆ 日弁連が政府に対し「低周波音被害について医学的な調査・研究と十分な規制基準を求める意見書」(2013年12月20日提出)/「脳味噌が揺すられる」苦痛被害も! 頭痛や不眠や、イライラ、肩こり、胸の圧迫感、息切れ、めまい、吐き気など多種多様の不定愁訴! / 「低周波音被害が生存権を脅かしかねない状況になっているという事実を直視」し、早急な対策を求める | トップページ | 〔被曝下の猛暑〕 <Fukushima Diary> ◆ 水辺が放射能汚染! 千葉県・柏市 松戸市が立ち入り警告の掲示板 「毎時1マイクロシーベルトを超えている」 ★ フクイチは千葉の子どもたちの、「水遊び」の楽しみさえも奪った?! »

2014-06-02

〔いのちのフクシマ〕 竹野内真里さんの「不起訴」は「起訴猶予」の不起訴処分! ◆ 「犯罪者扱いの起訴猶予。私は不服です」★ この決定で、「言論封殺国家・日本」への国際社会の目は一段ときびしいものになるだろう!

 ★ 検察官ももほんとうは(「起訴猶予」ではない)、純粋「不起訴」としたかったはずだ。

 「捜査」が政治情勢に翻弄されている!

  ★は大沼 ◎ 竹野内さんのブログ記事 ⇒ http://savekidsjapan.blogspot.jp/2014/05/what-i-said-to-prosecutor.html?spref=tw

Posted by 大沼安史 at 09:19 午前 |