« 〔だから あじさいの国へ〕 ◆ 「地獄玉(The particles from hell )」が空中を舞い……子どもたちが吸引している> <世界市民に知らせてほしい!「助けてください」 “Please Please HELP US!”> 南相馬市の大山こういち市議のSOS 英訳され、全世界拡散開始! | トップページ | 〔梶村太一郎さんのベルリン通信〕<大飯原発差し止め判決> : 水戸巌・喜世子夫妻、日独反原発連帯史のひとこま ★ 梶村さんは原告勝利判決後の記者会見で、喜世子さんが話す姿を見て、思わず涙を誘われたそうだ!  »

2014-06-01

<電磁波攻撃、許すまじ!> ◆ 米国では2008年12月、「電磁波放射攻撃」を禁止し、被害男性を保護する判決が下っていた! 

 ★ 日本では「リベンジ・電磁波攻撃」を応援するサイトまで現れているのに、当局は体対策に動こうとしない! 

 組織的な照射被害も横行しているのに!

 何か、取り締まれない事情でもあるのか?

               *

 Wired誌は以下のように報じている。

               *

 James Walbert氏は2008年の年末、以前の仕事仲間から、精神に作用する電磁放射の攻撃を受けているとして、これをやめさせるための裁判を起こした。

 Walbert氏は、カンザス州セジウィック郡の陪審員団に対し、Jeremiah Redford氏と取り引きをめぐって食い違いが生じた結果、同氏から「放射注入」をするぞという脅しを受けたと説明した。

 同氏によるとその後、電気ショックの感覚、電子的に作られた音、耳の中ではじける音や鳴り響く音を感じるようになったという。

 12月30日(米国時間)、裁判所はWalbert氏側に有利な判決を下し、Redford氏が「電子的な方法」による嫌がらせをWalbert氏に行なうことを禁じるという、画期的な保護命令を出した。これはまじめな話だ。

               *

  ★は大沼 ◎ Weired :日本語版 :「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも
 (2009年7月6日付け) ⇒ http://wired.jp/2009/07/06/%E3%80%8C%E8%84%B3%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%9B%BB%E7%A3%81%E7%9A%84%E6%94%BB%E6%92%83%E3%80%8D%EF%BC%9A%E7%A6%81%E6%AD%A2%E5%88%A4%E6%B1%BA%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/

 ◎ 英語原文記事:Court to Defendant: Stop Blasting That Man’s Mind!(裁判所が被告に命令、「人間の精神への攻撃はやめなさい!」
 ⇒ http://www.wired.com/2009/07/court-to-defendant-stop-blasting-that-mans-mind/

Posted by 大沼安史 at 11:12 午前 4.電磁波被曝問題 |